Gute Reise!!

梅雨入りしました!恵みの雨ですが、できれば夜中に降って昼間は晴れていてほしいです。




渡した名刺の行方が気になる…

2017年03月21日 | Weblog
 今年に入ってから本当にいろいろな方にお会いする機会が多く、

それはそれで楽しくもあり、脳の活性化にも役立っているのですが、

一つだけ心配事があります。


 めったに差し出さないのですが、名刺をお渡しすることがあります。

同門の方、あるいはその関係者には住所も明記したもの、

幅広い範囲の方には所属NPO法人とメールアドレスのみ、と二つを

分けてお渡ししていますが、名刺の管理をちゃんとされているのか

時々不安になります。個人情報てんこ盛り?なので


 会社員ですとプライベートな連絡先を記さないで住むのですが、

ミニミニ自営業だとそうもいかず心苦しいところです。


 どうしたらそのような悩みを持たずに名刺を渡せるか?

名前と肩書き(たいしたものではありませんが)携帯電話番号でよいのか?

普段あまり使わないメールアドレスにして、メールアドレスを入れたらよいのか?

(「後で連絡します」といわれてもだいたいないのですが…)


 「じゃあ自分はどう管理しているの?」といわれると、

だいたい所属ネットワークの大まかな括りで整理しています。


 ところで、今はやりのLINEの交換、といわれてもだいたいその後一回かそこらだけの交流が多いです(身内以外は)。

 電話番号だけの方が一番無難なような気がします。


 SMSでやりとりして、気が合えばちゃんとしたメールアドレスを交換すればいいですからね。


 初対面の人と「機会があったらまたお会いしたい」というときの連絡方法について考えてみました。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お彼岸にお墓参り | トップ | 片付けのご褒美ー昔の自分に再会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。