香月のおふろに全力投球!

吉原・リザーブルーム銀馬車の香月です。みなさま宜しく☆

http://www.love-image.com/sp/

夏の恒例一人旅~2017~二日目

2017-07-29 21:52:09 | 旅行
二日目の出発です!

 

二日目は、宿から30分ほど山の中へ。

花園渓谷入り口にある、『花園神社』へ向かいました。


この花園神社の創立は、約1214年前の昔、延暦14乙亥年年(795年)

 
征夷大将軍「坂上田村磨」が奥州下向の折に草建され、平城帝大同二年(807年)花園山と号づけ勅額(ちょくがく;天皇の自筆の額)が掲げらた。

慶長七年(1602年)(慶長二年?)、徳川家康の社頭領五十石の御朱印(朱印を押した公的文書の敬称)を寄進されたのをはじめ、代々将軍の代わるごとに、同朱印書が寄せられた。

                                 神社説明より

 

もともと、この神社は神仏合祀だったようです。

 

川を渡って行くのですが、覗いてみると、パッと見だけでも鮎があちこちに泳いでいます。

おお!

でもカメラにはうまく写りませんでした(´・ω・`)

 

鳥居横には、樹齢700年を越える文化財、地面より10メートルほどの所で三股に分かれている三本杉があり、圧巻です。

 



この神社のあちこちにこうした巨木があり、500年を越える杉を見ることが出来ます。素晴らしい。

 

奥の方にひっそりと本殿があり、手を合わせてきました。







 

ものすごい蚊の数なので、虫除けスプレーを顔まで塗りました。

もし行くかたは虫除け必帯です。

 

御朱印を頂こうと思いましたが、誰ーーも出て来る気配がないので(笑)諦めて駐車場へ向かいました

 

 

 



 

 

 

駐車場から伸びる林道の奥に、一瞬古い鳥居が。

 

香月「・・・・なんだ・・・?行ってみるか・・・」

 

 
雰囲気満載、ちょっと怖じ気づくような墓地でした。

 

花園家って書いてあります。

 

が、立派な石碑。

茨城県知事から昭和40年代に贈られたもののようです。

 

ち、長文だ・・・

 

読んでみると、

天台宗のお寺、山王大権現として祀っていましたが、明治の神仏習合令で花園神社になったこと、

徳川家とのなんやかんや、

四度の大火に見舞われて多くの資料が焼けてしまったこと、

花園家の当主が明治維新の戦乱の復興に尽力したことなどが書かれているようです。

なんだか難しくてよく理解できなかったため、帰宅後にこの神社の歴史を調べてみましたが、あまり詳しくは書かれていないのです。

この石碑が一番詳しく書かれていたと思います。

 

とにかく、ここはその花園家代々のお墓のようです。

 

歴史の流れを感じますね、大火がなければ、もっと詳しい資料があったのかもしれません。


それもまたこの神社の歴史。

多くの時代を見つめてきた神社です。

 

 

さて、そんな神社の歴史に想いを馳せながら、せっかく北茨城と福島の県境に来たので、海に寄りましょう!

 

近くに海水浴場があります!


二日目はちょうど小雨が降ったり止んだりの平日。 

混んでないはず!

 

 

 

・・・・・・・人が全然いませんでした・・・・

 
もうすぐ8月だというのにこの寂しさ。

 
なぜ香月が海岸に来たかというと!


そう!



『香月画伯、サンドアートを本気でやる!』

 

ということで、

お城を作ります!



画伯本気です!

 

ポッツーーーーーンと砂浜に一人陣取り、

砂をかき集めます。 

お城を作るのがデフォですよね!

 

 

何とか形にしてみましたが、
手だけで作ったので、角が丸い!
せっかくここまで来たので、
完璧を目指したい!

 

何か道具はないか・・・?

 

あった!!!

 

 

香月「テレレレッテレー!めーいーしー(ドラえもん風)」

 

 

まさかの銀馬車の名刺を取りだし、角を作り始める画伯。

 

名刺ごめんよ。


でも本気と書いてマジなんだ。


なんか水分ですぐふにゃふにゃになってきたけど!がんばれ!

そうだ香月の名刺は和紙だったね!
 

次はプラスチックで作ろうか!

  

・・・とか何とか言ってるうちに、

 

画伯「か、完成~~~~」

 

 

どうですかこの途中からめんどくさくなった感が拭えない力作!

 

 

少し離れて見ると、誰ーーもいない砂浜に画伯の作品が寂しーーくポツンとあります。

 

 

し、シューーール!

 

 

去年の「海岸でインスタントラーメンを食べる」以来のシュール画像になりました!

 

やったね!

 

 

 

そして、雨が強くなってきたので、帰宅です!

 

なにしに来たんだろうね!

 

わざわざ海まで!

 

まぁいいか!

 

 

 

帰りは常磐自動車道で雨の中、勿来インターからノンストップで帰宅。

 

 

移動距離はさほどなかった(2日間で400キロくらい)のですが、ちょこちょこ寄り道したためか、結構疲れました。

 

毎年500キロ前後をオートバイで移動しているのが無謀なのか、今年はバテ気味で疲れたのか、

 

とにかくノンストップは疲れました。

 

 

今年の夏の恒例一人旅はこれにておしまい!

 

すごーく楽しかったです(^o^)/

 

 

皆様も、夏を楽しんで下さいね(^o^ゞ

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の恒例一人旅~2017~1日目 | トップ | 曇り空の朝だけど »
最近の画像もっと見る

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。