徒然なるままに・・・

映画よりJAZZにシフトチェンジ中・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画感想・英、数字】 NANA -ナナ‐ ★★

2005-09-13 | 【映画感想・英、数字】
ストーリー:
小松奈々は、彼氏と一緒にいたいがために東京へやってきた。
大崎ナナは、歌で成功したい夢を抱えて東京へやってきた。
新幹線の隣同士に座った2人の「ナナ」は、
偶然、引越し先の部屋で鉢合わせし、一緒に暮らすことになる。
趣味も性格も正反対の2人の共同生活が始まった。
ナナは新しいバンドメンバーを加え、昔の仲間とバンド活動を再開する。
同じ頃、人気バンド「トラネス」のライブチケットを手に入れた奈々は、
そのライブにナナを誘うが…。
(goo映画より引用)

出演:
中島美嘉、宮崎あおい、松田龍平、成宮寛貴、
玉山鉄ニ、松山ケンイチ、平岡祐太

監督:
大谷健太郎

ベストセラーコミックの映画化であります。
アメリカ映画が、アイデアの枯渇により、アメコミの映画化に走るのに呼応するように、
日本でも人気コミックの映画化が多く企画されているようだ。
何だかアメリカ映画に右に倣えのような気がして、如何なものかと思うのだが・・・。

主人公である小松奈々、大崎ナナの存在のキャスティングが抜群にいい、
それぞれ、宮崎あおい、中島美嘉が演じているのだが、これはハマリ役。
小松奈々は、恋とロマンに生きる19歳、
逆に、大崎ナナは孤独と苦さを経験しつつ、夢を目指す19歳。
2人の雰囲気、ファッション、台詞回しも両極にある姿を生き生きと演じていて、
たまたま知り合った2人が、こうも意気投合する間柄に何故なったのかと言えば、
全く正反対の性格だからこそ、お互いが欲する関係にあったのではないかと思う。
友情と恋、お互いがお互いを励まし、共感できる関係なんて、素晴らしいじゃないか。
世話を焼いてくれる相手、孤独を多少なりとも癒す相手、それが互いのNANAなのだ。

キャスティングはハマっているし、キャラクターの味付けもOK。
だけど、映画に入り込むことができない。彼女達の気持ちが突き刺さってこない。
全体の世界感も、音楽も、ビジュアルも問題ないのに、空虚さしか感じない。
原作ファンを意識したのか、オモテ面を気にし過ぎたのではないか?
つまりは、原作をなぞっただけであり、
マンガの中の世界を現実にしただけなのではと思わされてしまう。
それが顕著なのは、心情をナレーションやセリフで全て語ってしまう所だ。
各キャラクターから発せられる感情がセリフに置き換えられていく。
セリフは、マンガで言うところの噴出しに当たる訳で、
そう考えると、ますますマンガの世界のリアル化なのだと納得できてしまう。

リアルさという意味では、ライブシーンも問題あり。
「トラヌス」にしろ「ブラスト」にしろ、ボーカルはプロではあるが、
バンドメンバーは俳優達が演じている。
確かに中島美嘉の歌っている姿の存在感は、歌手・中島美嘉とは違う香りが漂う。
しかし、バックのメンバーは素人に演じさせている点は問題があると思う。

大谷監督は、『アベック・モン・マリ』や『とらばいゆ』など、
会話劇を巧みに撮った監督さんである。
今回に関しては、確かに職人監督に徹した向きもあるが、
「らしさ」が何にも見受けられなかったのが残念である。
この映画、やはり、原作ファンを相当意識して作られているのは分かるが、
原作の焼き増しだけでは、映画を観る人々に対してのアピールは弱すぎるのである。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画感想・ハ行】 ビー・... | トップ | 【スポーツ】 点灯 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB感謝いたします (ミチ)
2005-09-22 22:40:05
こんにちは!

これまた大ヒットしてますよね~。

続編も決定したようですし!

この原作にはあまりに多くのファンがついているし、しかも熱いファンが多いので、本当に原作に忠実に作るのを第一目標にしていたようですよ。

なんせナナとハチの洋服なんて原作そのものです。

ただ、やっぱり音楽の部分の役者さんが辛かった・・・。

ギターが上手いという設定も嘘くさくなるし、困ったものですね~。
TBありがとうございます (kazuki-kt)
2005-09-25 22:11:57
ミチさん、コメントありがとうございます。



続編決定、大ヒットということで、

東宝と原作ファンは大喜びなんでしょうなぁ。



原作ファンのための映画というのが、

これを観終えた時の一番感じたところです。

もっと人物描写は掘り下げるべきで、

製作者達は猛省するべきです。



やはり、演奏はプロにやらすべきで、

役者さんではリアルさに欠けます。

観ている側にもそれは伝わるのですから、

この点も気を使うべきでしょう。
Unknown (睦月)
2005-09-25 22:26:52
始めまして。『カリスマ映画論』管理人の睦月です。

コメントとTBをありがとうございます。



「原作の焼き増し~」・・確かにそうですね。私は原作を踏まえたうえで、やっぱりこの作品はダメでした・・。

まあ、だいぶ売れちゃってるみたいですが、続編はもう少し、゛映画゛としてどうなのか?ってところを重要視して、なおかつ原作ファンを裏切らないものにしてほしいなぁと思っています。

・・だいぶ難しいでしょうけどね。



また遊びにきます。これからも宜しくお願いします!!



TBありがとうございます (kazuki-kt)
2005-09-26 22:22:31
睦月さん、コメントありがとうございます。



原作の焼き増しのようだと感じたのですが、

原作踏まえてもイマイチなんですかねぇ。

続編は、もっと人物描写を明確にしてほしいです。

あれじゃ、単なるコスプレですよね。

でも、ドラマ色を強めると、原作ファンは反発するでしょうし、

難しいですね、こういう作品の映画化は。



私もブログを覗かせてもらいますね。

宜しくお願いします。
たった今、映画を鑑賞して帰宅しました。 (なっちゃん)
2005-10-09 01:24:20
初めまして。なっちゃんです。私は、NANAの原作はまったく読んだことがなくて、予告編や音楽を聴いて興味を持ち、映画を観ました。原作を知っている方から観るとやはり厳しいとは思いますが、知らない私にとっては、先の展開が分からない分、自然でよかったです。二人のNANAがなんともかわいくてよかった。笑ったり、泣いたりさせて頂きました。中島美嘉、宮崎あおい二人ともいい味を出していました。中島美嘉のクールで優しさ。そして、宮崎あおいの暖かい笑顔で天然でそして優しさ。二人の共通部分は、相手を思いやる気持ち。その暖かさに涙が出ました。本当によかったです。続編、楽しみにしています。
コメントありがとうございます。 (kazuki-kt)
2005-10-11 23:23:12
なっちゃんさん、コメントありがとうございます。



私は原作も知らないし、男だからかもしれませんが、

あまりノルことができませんでした。



2人のNANAのキャスティングは上手かったですね。

特に宮崎あおいが良かったかな?
NANA最高!! (私)
2005-12-23 21:20:37
宮崎あおいちゃんマジかわい私的に中島美嘉チャンもいいと思うてゆーか、みんな、いいキャラだったよねナリとかマジかっこよかったしなんか、NANAのことあったら、みんなおしえてぇ~~レス下さい
コメントありがとうございます。 (kazuki-kt)
2005-12-25 20:13:46
私さん、コメントありがとうございます。



映画版『NANA』のこと、

お気に入りのようですね。

宮崎あおいも中島美嘉も

イメージ通りの雰囲気でした。



TBお返ししたいのですが、

アドレスがありませんので、出来ません。

また、コメントがコピペのようですね。

内容に合ったコメントがされておらず、

残念です。
kazuki-ktサマ (私)
2005-12-30 13:47:02
初めまして♪私です★コメントありがとうございます♪確かに、イメージ通りだですよね♪私、NANA大好きです★イイですよね♪
大好き (ねこ)
2006-01-28 13:23:26
ナナ大好きです。  
私もダメでした (こっちゃん)
2006-03-17 12:37:15
最近やっと映画版を見たのですが(遅)

あまりに期待しすぎて私もガックシでした。

宮崎あおいは本業が女優だけあってまだしも

中島美嘉の演技がどうも・・・

ナナはクールなイメージですが

普段のしゃべりにあまりに抑揚がなさすぎて

あれじゃ素人のボー読みのセリフまわしにしか

聞こえなくて・・・。

最後まで入り込めませんでした。



個人的な意見ですが

中島美嘉の普段の声が高すぎるのかな?

ヘビースモーカーのナナだから

もう少しハスキーだったほうがベターだったのかも。

土屋アンナに一度ナナ役をやってもらいたいですね。
NANA (りぃ)
2006-03-22 17:53:30
NANAの映画超よかったぁ!!特に宮崎あおいちゃんがすっごくカワイイ!ハチの衣装がほんとカワイイ~♪映画のハチの衣装で使われている小物や衣装のブランドなど知っていたら教えて下さい!!
コメントありがとうございます。 (kazuki-kt)
2006-04-04 23:19:57
>こっちゃんさん

私も期待しすぎたのがいけなかったのか、

面白くなかったですね、これ。

中島美嘉の演技、まぁあんなものでしょう。

ドライな感じは嫌いではないですけどね。

土屋アンナ=ナナ、こっちの方がキャスティング妙味あるような気が…。



>りぃさん

宮崎あおい、可愛かったですね。

あれだけキャピキャピした姿は初めてでした。
ナナ (あや)
2007-01-19 17:19:41
中島美嘉、かっこよかった

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む