送る心得 逝く作法

『のびのび 生き活き 楽しく 生き切る』
know-howを伝授します

SNSの活用を考えてます

2017-07-27 09:03:59 | 日記
【のびのび 生き活き 楽しく 生き切る
に共感し共生したい人の集まり→ベクトルがあってる人の集まり】

突然ですが、ハッチーさん事、養蜂業の船橋社長の、理念の中で、
『引き寄せの法則ではなく、引き寄せられる法則』を上げて見えました。
私も、経営理念に 『お客様第一主義』という、考え方を導入しています。
やはり、何をなすにしても、我利に走れば、はじめはいいかもしれないけど、必ず、ボロが出てしまう。利他の精神は、底が尽きることがないし、逆に切り寄せられの法則で、どんどん繁栄をし続けるのもである。

カリスマ経営者でもなく、今でも、赤字じゃぁ!と騒いでいる会社の社長にしては説得力がないのも当たり前ではあるが、気づかされたのが、この数日前、その前から、なんか変だぞ!なんか変だぞ!ひとが変わり内容も関係ないはずなのに、いつも、同じ言葉と同じ行動になるのは何故?

そんな変な体験をしていたので、ハッチーさんと出会った時、『そういうことね!』と妙に納得してます。

これから、しんこうという会社の存在は、魂の刻印のもと、様々な引き寄せに寄って繁栄をするのです。

もう、何を、言っているんだ?!と思うかも。

経営者が、そんな、スピルチャルに頼ってどうする?!そう思います?


この、ハッチーさんの話す事は、確かに、スピルチャル的な要素もあるのですが、それ以上に成功の秘訣が当たり前のある事に気付いています。

ハッチーさんは教えてくれます。
どんな迫害にあろうとも、命の危険にさらされそうになったとしても、自分の、天命であると思う事を推敲している時は迷わないし怖くない。
つまり、私が、この会社を経営し、その利益の得る糧が、全て、利他を追求しきって得たものであれば、つ経営難に陥る事はない、のである。

今、赤字だ!赤字だ!となっていれのは、その気持ちがなっていないからそうなのだということ。
そして、それは、働く社員一人一人に根付いていかなければ、うまくいこうはずもない。


そして、この時期に、社長の私に、命の刻印、天命に気づかされたのも、必然。この時期、この時だからこそ、気づかせるタイミングだったのでしょう。だから、同じことを違う場面を見せたのだと思うのです。
よくいく、誰かに導かれていれように、、、

グレイト サムシング きっといるんだよね。

私の事業の成功は、社員の幸せに繋がり、そこから、社員の家族のに繋がり、少しづつ、

のびのび 生き活き 楽しく 生き切る 生き方を組織ぐるみでやってる会社になっていけば、益々会社は繁栄していくよね。


電気、脱毛 コルギ リラクゼーション
エスエ お惣菜や《限定》 派遣業務資格あり


業種は全て、のびのび 生き活き 楽しく 生き切る為の業種


ワクワクが、止まりません。


私が大成功したら、このブログ、本にして大勢の方に、引き寄せられの法則を 宣伝できるね。


そう、私は、宣伝マンなのかな?笑笑





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リンパドレナージュって知っ... | トップ | 逝く作法 送る心得 送... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL