泉を聴く

徹底的に、個性にこだわります。銘々の個が、普遍に至ることを信じて。

夜明け

2017-01-30 21:15:48 | 
翌朝は日の出に合わせて海へ。あいにくの曇り。
それでも、少しずつ、確実に明るくなるのが感じられました。
潮風を心地よく受けられるのは、やはり船乗りの祖父の血でしょうか。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 那珂川と海門橋 | トップ | 那珂湊おさかな市場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL