宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

ガラス浮き球の保護網作り

2016年12月28日 | 生活・行事・収集

夜半には風がますます強くなり今朝まで続いて,

午前も強い風。気温も下がって肌寒かった。

風は午後過ぎてからようやく弱めに。でも雨は続く。

 

外へ出ようがなかったので先月拾ったガラス浮き球

(径24cm)の保護網を作った。

参:「まさか? ひょっとして!」(2016.11.04)

 

紐はこの時のために用意しておいたもの。(30m)

これまで保護網に使っていた紐は飾りの意味もあって

色重視でいたが,表面がツルツルしていて結び目が

なかなか固く締まっていかず苦労だった。

今回は同じビニル系でも木綿に似ていて,実際結び目を

霧吹きで湿らすと弛まないことがわかり助かった。

 

編む(結ぶ)方法は以前にやった記憶している範囲で。

海で使うわけでも無いので,間違っていてもそのまま

我流で進めた。今回は網目をやや大きくした。

とは言いながら何となく気に入らず,ほどいては編むを

繰り返したので結構時間がかかった。

ようやく完成したが,置き場所は未確定。

 

宮古に来て,ガラス浮き球収集と言う面白い世界が

あることを知った。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  [保護網作り]

 

     石灰は取らず                  底(へそ)部


 

  最初のころ  これまでより網目はやや大きく     段を重ねて 上は余った紐


 

    浮き球を包む                    ようやく完成


 

    横から                      底(へそ)部

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今季一番咲きの花 | トップ | 今年最後の海岸歩き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生活・行事・収集」カテゴリの最新記事