宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

我が家の風鈴

2017年07月06日 | 生活・行事・収集

午前の作業を終えて妻は買い物,私は留守番。

その昼前の休息中,一転空が怪しくなってきて,急いで

外の洗濯物を取り込んで,そしてどしゃ降り。

街中のスーパーでもあたふただったそうな。

不安定のまま晴-曇-雨を23度繰り返して,だから

そのたびに窓や玄関を開けたり閉めたりを繰り返して。

後は蒸し暑い晴れ。

 

窓を開ければ2個ぶら下がっている風鈴の音。

1個はどこかの土産だったか? 鉄製。

1個は百均だったか? ガラス製。

風が強いとけたたましいけれど,風が穏やかだと調子の

よいテンポでチリリンと。

住宅街ではともすればご近所騒音ともなりかねないが,

ここ田舎の一軒家では風情と理解して。

 

花の形が似ていることからフウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)

というハイビスカスが庭に3本ある。

花は風鈴本体。長い柄がぶら下がり雌雄しべが先端にあって,

これが風鈴の短冊様。

本種はこちらでは民家・畑縁・雑木林でも普通に見られる。

多くのハイビスカスの交配親にもなっているようだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  [我が家の風鈴]

  

   鉄製            ガラス製

 

  <こちらはフウリンブッソウゲ>

 

    花と蕾

 

  <追加で>

 

ドラゴンフルーツとイソヒヨドリ(雄若鳥)    成鳥への換羽中か

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雑感・日記 -157- いろいろ | トップ | サンゴだった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生活・行事・収集」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。