宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

綾道 平良北コース巡り 3. ③ & ④

2017年06月09日 | 史跡・文化財

タイトルが長くなるので番号だけとして,目的地は

本文冒頭に。

今回は,③貢布座(御用布座)& ④産業界の恩人記念碑。

 

 

③貢布座(御用布座)

かつて宮古島から琉球王府へ税として布も収めていた。

琉球王府の出先機関が蔵元であり,その組織下の貢布座が

上納布を取り扱っていた。

その施設跡であるが,案内板も何にも無い。

 

冊子の写真を見ると,旧宮古伝統工芸品研究センターの

建物(今は無い)と「宮古上布」の案内銘板が確認できるが,

説明が欲しいね。上野の新センターに情報があるのかも。

 

それにしても「宮古上布」の銘はブロックの上だよ。

新センターに移してもいいのでは?


  

  座跡らしき場所  建物は無し       「宮古上布」の案内


 

 クリックで拡大    台座がブロックだよ! 仮置きだろうなあ

 

④産業界之恩人記念碑1925 (大正4)年に建立

その案内銘板の真向かいにひっそりとあるのがこの記念碑。

表側には三人の名が刻まれている。

下地親雲上恵根・砂川親雲上旨屋・稲石刀自

三氏の業績の概略については写真で。

碑の裏側にはその業績と思われる長い漢文がある。

 

碑全体は風化がかなり激しくて,欠けが多すぎる。

修理は無理なのかなあ。

 

  

 クリックで拡大    表側             裏側

 

 

 

  上記マップの交差点角にホウオウボク

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海岸で拾った種を植えてみた | トップ | 食害虫が目立つ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

史跡・文化財」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。