宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

窓から星空

2017年07月23日 | 空・星

やっぱり寝付きが今一つ不足で,日中は眠い。

 

月明かりも無いし,どうせ起きてるならと星空を撮った。

外に出ればそれなりに全天を対象にできるのだけれど,

そこまでは頑張れなくて,部屋の窓からの撮影だけ。

 

今は,日没後暗くなると窓の正面に北斗七星が見え,

夜が深くなるとともに沈んでいき,替わって白鳥座,

こと座(ベガ,織姫)などが見えてくるようになる。

カシオペアも窓に顔を寄せれば見える。

 

全体的にピントがシャープでないので,そういった

技術も上手な撮り方もこれから覚えていくことにして,

ネットからまずは一つ。

「ホワイトバランス設定を変えると背景色が変わる。」

 

そこで今回は。

まずは北斗七星をと準備中に飛行機が柄杓の中を通過。

    7.22   21:50頃  下方に点滅線  


先の学習。

ホワイトバランスをオートから白熱電球(3200K)

変更したら確かに背景色がブルー系に変わった。

これは撮影者の好みだろうけれど。

 7.22  21:50頃  北斗七星 (左)オート (右)白熱電球 なるほどね!

 

夜明け前,4時半頃の天の川。

アルタイル(彦星)もぎりぎり見えて,「夏の大三角」も

確認できる。

 7.23  04:30頃  とりあえず天の川も  左に夏の大三角 右端にカシオペア


 

 7.23  04:30頃  窓から星空 左窓中央で明るく光っているのはベガ

 


 

   プルメリア        こちらは白花かな


  向こうは雨かな


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来間島竜宮展望台 | トップ | 東平安名崎付け根の海岸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

空・星」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。