得道@尾張旭市

得道へ。灰皿なし。

つけ麺・ヤマト麺3号を注文。


つけ汁は、豚の旨みある濃厚タイプで、魚粉で魚味も出ています。
今までは、魚粉の渋みが強いのと、タレからの塩分がきになりましたが、かなり解消され、バランスよくマイルドに仕上がっていました。
トマトが酸味とタマネギの甘さが出ていて、脇役ながらつけ汁と合った具。
スジみたいな肉がゴロンと入っていて、男らしさがある肉でした。

麺は、アゴが疲れるようなコシでワシワシと食べさせる麺とつけ汁は良かったです。

好み度 4.5

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

開花屋麺楽荘@名古屋店

開花屋麺楽荘@名古屋店へ。11~20まで禁煙。


7月2日まで半額?みたいです。
今日のメニューは、ラーメン・のりらーめん。香油ラーメンのみでした。
餃子が2コサービスでついてきました。

ラーメン・塩注文。
スープの色は、白濁しておらず、乳化する手前の色で、和風だしが出ていない。
ややコッテリしていて、保存的な味が浮き沈みする、FC店らしい味。
麺は、加水率少なめの黄色い麺。
チャーシューは普通。
わかりやすい、万人向けの味でもありました。

香油麺は、ニンニク油が前面を支配。
これも、保存的な味も気になりました。

PS 4~5年前食べた、開花屋@松阪店の味は、白濁した白いスープにアッサリと軽めの動物系でしたが、シッカリと豚の旨みとコクはあり、和風出汁もバランス良く出ていて、麺は白い滑らかさのある美味しい麺でした。
美味しかったので、つけ麺も食べましたが、美味しかった印象はありました。
4.5クラスの出来。当時としては、首都圏にありがちな味を出していたのは驚きでもありました。

2年位前の鈴鹿店では、担担麺を食べましたが、普通。

好み度 2.5

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

豚骨麺屋 おかだ@一宮市

豚骨麺屋 おかだ へ。喫煙店。

お店の外見普通かな。

店内は、中華料理屋の跡地みたいで、無臭でした。

メニュー見ると、手書きでベトコン・タンタン麺・中華メニューもありで・・・、豚骨と魚介のWスープとありましたが・・・。

ラーメン530円注文。


豚骨は程よく白濁しており、節からは、カツオ・ムロのような魚がシッカリと出ています。
動物系の出具合は、どちらかと言うと、古いタイプの出具合。万楽みたいな・・・。
科学もシッカリありますが、美味しければ良いかと。
麺は、細ストレート麺でバランスも中々。
チャーシューは、チョイ貧弱で、ネギの刺激が強いのが中華ポイのと、キクラゲと水菜は合わない感じでした。

個人的に10年位前でしたら美味しいかと思うラーメンでした。
一般の人には受けが良いかと思います。

万楽と好来系をブレンドした組み立てでしょうか?
麺屋やま田@木曽川テイストでもありましたが・・・。

以前は、中華料理屋で、独学みたいな感じでもあります。

次回は、味噌ダレにもこだわった、味噌も食べてみたいです。

好み度 3.5

一宮市花池3丁目8番18号
0586-43-6252
月休み。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

魔王@一宮市

麺屋 魔王へ。禁煙店。

ラーメン700円注文。

豚骨濃度はアッサリと乳化して豚の旨みは出ています。
表面の油でコッテリ感を出し、魚介も出ているのと、魚粉で魚風味がビッシと効いています。エビ香油でコクのアクセントがありました。

麺は、細ストレートでバランスも良かったです。

具のチャーシューは厚切りの大きめで肉の旨みがあり美味いチャーシュー。

味の組み立ては、いかにも首都圏にありそうな豚骨魚介ラーメン。

好み度 4.5 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チャイナポート@三好店

チャイナポート@三好店へ。禁煙店?

つけそば情報がありましたので、行ってきました。

チャイナポートは、スガキヤと好来系をミックスしライトにした感じなラーメンだと思います。 豊田店(旧小原村)は、アサリではなく、スルメのようなイカに感じますが・・・。

つけ汁は、アッサリ濃度の動物系で、タレがやや濃い目。柑橘系の酸味とスパイスで若干メリハリはあります。
動物系の旨みはそこそこ出ていて、魚粉で魚風味がアクセント程度あります。
素朴で基本的なバランス重視のつけ汁でもあり、一般向け。丸長系にありそうな・・・。

やはり、ここのチャーシューは、ポークみたいな美味しさです。

麺は、加水率低めのあまり寝かしてない麺で、麺を熟成多加水でないと合わないかと。

最近の首都圏辺りの濃厚なつけ麺を食べていると物足りない感じだと思います。

好み度 つけ麺3 ラーメンなら3.5

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

日歩未@浜松

日歩未へ。禁煙店

支那そば系です。
塩ワンタン注文。

丁寧に処理されたスープで、アッサリと上品な旨み。やや動物系のコクが薄い感じでもありました。節もジンワリと出ています。
ワンタンは、酒のような風味がありかなり美味しいワンタン。
麺は、しなやかさと滑らかさがあるけど、かなりヤワ麺。
塩スープに合わせた、白ネギが甘みも出ていました。

好み度 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伊駄天@藤枝市

26日分です。

今回のメインで、涼夏 塩冷やし 生ウニのムースを添えて980円を食券で。

ベースは、冷やしの塩に、ウニをクリームとトマトでムース状にしたのが入っています。クリームの甘みがあり、油が多い感じでした。
ウニの磯のような塩加減はなく、ウニのクリーム自体は美味しかったけど、スープとかき混ぜると、甘さが個人的には合わなかった感じでした。

ウニらしい磯の先入観があったのと、〆のごはんはチョット合わないかな?

でも発想は伊駄天らしかったです。

好み度 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伊駄天@藤枝市

26日分です
伊駄天へ。禁煙店。

中華そば注文。

基本の醤油は、スッキリとキレが洗練された感じで、油が少なくなった感じでしたが、豚の旨みがジワジワと出ていました。節はジンワリと奥から出てくる感じで前面に出ておらず、
端麗系ながら、豚>鶏が主役的なボディーに、タレは、カドがなく淡い感じでもありますが醤油の存在はシッカリとまるみがありました。
麺は、細ストレート麺でスープとのバランスも良かったです。

好み度 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北京本店@安城市

26日分です
北京本店@安城市へ。喫煙店。

ランチで、新台湾ラーメン(辛口)セット680円・餃子(ランチ時200円)注文。


新台湾は、甘辛い八角風味のタレで、具の鷹の爪、ホクホクしたニンニクでジャンク度がありますが、スッキリと後味の良い台湾ラーメン。
麺は、中細ストレートでバランス良く、基本的は中華スープですが、ミンチなどでコクを+されています。

餃子も旨いので、オススメです

月楼@名東区が復活された台湾ラーメンです。

好み度 新台湾4 餃子4

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

慈庵@池下

慈庵へ

月曜日の夜の夏メニュー5食限定で、冷やし塩つけ麺ゼリー仕立900円を注文。


説明には、①最初やさしくまぜてください。②味ととろみ具合を見ながらスープ割りしてくださいとのことで、どんなのが出てくるのか期待しました。

見たことも無い、涼しげなビジュアル。
冷たいゼリー状は、塩の梅園が程よく出ていて、和風出汁もじんわりあります。
底の方にエビも入っていて、エビの味がゼリー状と馴染んでエビ風味がありました。
一番上には、コンソメで味付けしたタマネギで、かき混ぜると、どこかに消えたようになります。
鶏肉がサッパリとプチトマトの酸味は香り程度。
割りのスープはキレのある節のスープでそのまま飲んでも美味しいです。途中で入れるとさらに和風出汁もUPしてきました。

冷やし系で、ここまでの発想は素晴らしいだけではなく、美味しく作り上げているから凄いかと思いました。

好み度 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )
« 前ページ