ひかり@岐阜柳津町

キリオの買い物の後に、ひかりへ。

炙りチャーシューラーメン(塩)・ゆずラーメン(醤油)を注文。
今日は、大晦日サービスで真空平打ち麺は、無料でしたので、麺は、平打ち麺へ。

炙りチャーシュー麺は、スープがアッサリとして、重複な厚みある旨味と繊細な味。
炙りチャーシューは、脂ののった肉の旨味がスープに溶け込んでいていました。

ゆず醤油は、ゆずの味がシッカリあり、爽やかさあり、サッパリ感もあります。スープ自体を飛ばす手前のゆず感がありました。

好み度 炙りチャーシュー塩4,5 ゆず醤油4

コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )

チャンポン亭@キリオ木曽川

正月の買出しに、キリオ木曽川に。


おやつがわりに、チャンポン亭へ。

ファーストフードコート内にあります。東海初のをかべ系。

和風チャンポンを注文。
熱々のスープに野菜の旨味。魚介の風味に肉の旨いがあり好みな味です。〆に酢を入れるとマイルド。
今日は、前回より野菜の量が多かったです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

臺大@西区

お昼は、2時ごろ家族で臺大へ。
今年最後のお客となりました。

味噌コーン・ラーメン(大)薬膳玉子トッピンを食券で。

味噌は、甘めのMIX味噌で味噌の味がシッカリ出ていて、豚骨の旨味もありアッサリした味噌ラーメン。
前回より、味噌ダレがハッキリしていました。

基本のラーメンは、アッサリしたスープに豚骨の旨味あり、野菜からの甘みに醤油ダレもじんわりと出ている、やさしい豚骨醤油ラーメンでした。
薬膳玉子は、八角がかなり効いてマニアックな味で美味しいけど、坦々麺にはピッタリのトッピングだと思いました。

好み度 ラーメン4 味噌4

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北京本店@安城

夜2軒目は、家族で北京本店@安城店へ。

新台湾ら~めん激辛使用G謎・チャーハン・焼肉炒め・餃子注文。

新台湾Gは、表面だけではない位、鷹の爪が入っており、辛さが強烈にあり、味が吹っ飛んでいました。
完食が出来ず鷹の爪を1/3位残してしまいました。
食べた後は、疲労でダウン気味。
帰りは、サウナに入ったらグロッキー状態でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

まる銀 限定

ば~ばら後は、ラグーナで家族サービスして、夜は、
まる銀へ。
小さいお子様は連れて行けないお店ですので、一人で食べて行きました。
18時には、15~20人の列。
坦々麺 2 30食限定を食券で。

丼が変わっていました。
スープは、ゴマ濃度は程よくあり、酸味でまろやかさがありゴマ風味が引立ったスープでとても美味しい坦々麺。
まる銀のノーマルの坦々麺に酢を入れると今日みたいな感じになると思います。

好み度 限定坦々麺4

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ば~ばら@幸田町

お昼は、家族でば~ばらへ。
やはり、フリークの方とバッテイング。

今日は、お昼営業で限定の塩・醤油を食券で。

塩は、アッサリしながら、コクと旨味は充分にありました。
スガキヤを上品に仕上げた感じです。
いつもより火加減を弱めじっくり時間をかけて、乳化を抑えたスープ。節系もシッカリ出ていました。

醤油は、甘みのあるタレでやや甘さがあり、カドがない醤油感がありました。節系は程出ているスープでした。

チャーシュは、相変わらず絶品の旨さでした。

好み度 限定塩4 醤油4

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

翠蓮 味噌つけ麺

お昼は、翠蓮へ。

まだ未食の味噌つけ麺・ピリカラネギチャーシュー丼注文。

味噌のつけ汁は、やや濃い目のミソダレに魚粉のニボシ風味がシッカリ効いていました。
旨いと思いながら食べていましたが、途中でメリハリが欲しくばり、コショウ・一味・酢をもらい入れて食べると、パンチが出てきました。特に酢を入れるとガラリと変わりました。
麺は、滑らかで喉ごしがいい麺。

ピリカラチャーシュー丼は、シンプルな味つけですけど、肉汁の旨味タップリでご飯に浸みて美味しかったです。

好み度 味噌つけ麺4 ピリカラネギチャーシュー丼4

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

香林@大垣市

夜は、滋賀県で仕事、昼の浜松とは違いこちらは、雪国。
関ヶ原を越えるとまだ50cmは雪がありました。
帰りに大垣で降りて、中村屋に寄るけど麺が届いていないので臨時休業。

旨いチャーハンが食べたくなり、久々の香林へ。

店内は油臭い年季が入った地元のなかなかの人気店。

チャーハン600円 五目そば550円注文。

野菜の旨味はスープに溶け込んでいなく、スープ自体も味がない。
麺は、ダマでほぐすけど、やわ麺ですのでちぎれてしまいました。

チャーハンは、油が程よくノリ、塩、旨味調味料が上手く味付けされてなかなか旨いチャーハン。チャーシューではなくハムです。

好み度 五目そば1 チャーハン3,5

大垣市禾森町2070
17~26
水 休み

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ハングリータイム@浜松市

お昼は、ハングリータイムへ。
浜松の元祖塩ラーメン専門店。お湯割りみたいですけど。
店の駐車場に着いた時点で麺を茹でていますので、席について注文を言ったと同時にラーメンが出てきます。
別名、レンジ屋です。丼の中に入っている粉末を温めるのにレンジを使うからです。
開店当初は、肉から出たスープで味噌・醤油なども作っていたそうです。


チャーシュー麺800円注文。
ウリのチャーシューは、やや酸化気味ですけど、肉の旨味はタップリあります。
スープは、ニンニク・生姜がグッと風味豊にあります。
丼の底には、粉末の塊がありますので、良くかき混ぜて食べないと、最後は味が濃くなります。
麺は、やわ麺でイマイチ。

本家より、修行(一日)でされた方のお店の方が麺がシッカリしていてます。

好み度 3,5


静岡県浜松市薬師町309-18
11:00~14:00/17:00~21:30
日祝 11:00~21:30
定休日 月曜火曜

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

麺浜@浜松

夜2軒目は、新店がありましたので行ってきました。
四川の隣で元、喜次郎(きじろう)漢字あってるかな?があった場所です。

豚骨と鶏がらで摂った寸胴はありましたけど・・・。

ウリの浜じゃんラーメン注文。
寸胴からとった、スープは豚骨ベースに、鶏がらベースのチーユを垂らしたスープ。
濃度がやや低めの豚骨(拳骨)は、化調の旨味がシッカリありライト豚骨醤油です。
野菜からの甘みもありますけど、すべてが、中途半端な出汁でもう少し濃度が濃ければなかなかだと思いました。
麺も柔い麺。
中国人の方?が営業しているみたいでした。
元、高丘のにあった祥楽みたいなラーメン。

好み度 浜じゃん3

浜松市入野町947-1
11:30~14
18~24
水休み

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )
« 前ページ