楓@富山市

楓@富山市へ。禁煙店

旭川で修行したお店みたいです。

メニューみると、塩豚骨が一番最初でしたので、塩豚骨注文。

豚骨ベースに、クリーミーで、シッカリとした豚の旨みと甘み。背油でコクも+。
塩ダレ感は、ショッパクもなく、ホタテの魚介風味もあります。
チャーシューは、トロトロで大きく濃い目の味付け。
「山頭火」テイストでもありますが、楓>山頭火

好み度 4

<script type="text/javascript">// </script>
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

南京千両@富山市

南京千両@富山市へ。灰皿ナシ。

九州発、豚骨「南京千両」と暖簾の色が違います。どちらかと言うと「宝来軒」「東洋軒」のような、龍があって青色と赤色の暖簾です。

チャーシューワンタンメン注文。

白く、少しネズミ色したスープは、ライトながら、豚の甘み旨みがジワジワと出てくるアッサリとして飲みやすい。
チャーシューは、食べ応えあって醤油味の旨いチャーシュー
ワンタンも味付け濃い目で、アッサリしたスープと合っています。
丁寧に炊き出した、東海地区にはない旨い豚骨スープでもあります。「一休」系みたいな。

好み度 4



 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

千年寿@高岡市

千年寿@高岡市へ。 喫煙店。

 風情ある店構えで、靴を脱いで入るお店です。「くまじん@長野」みたいな。

 無化調、食材、塩ダレにもこだわった能書きがあります。

塩ラーメン、天むす注文。

非常にアッサリしすぎ、出汁加減はかなり繊細で、ラーメンとしては物足りない。
塩ダレ感は、やや角があり、ごま塩らしい塩加減。
かなりの薄味で肩スカシ。今風の味でもなく、古いタイプの塩ラーメン。

好み度 2,5

富山市高岡市大田1091−1
0766−44−6694

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ありがとう@富山市

ありがとう@富山市へ。ランチ時禁煙。

ファミリースタイルのラーメン店です。
メニューも豊富です。オススメはコッテリ系。

こってり塩を注文。

鶏白湯のコッテリしたスープは、野菜からの甘みに、塩ダレからのショッパサがあります。
塩分、科学的な味も強めで、万人向けですが、悪くはない味。

好み度 3

高岡市横田本町8−15
0766−20−7739
無休。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

まるなかや@高岡市

まるなかや@高岡市へ。 喫煙店。厨房も喫煙。

「まるたかや」で修行した、地元の人気店。
おでん等を頼んで食べるスタイル。

ニンニク、油は、別皿でコール。

ビジュアルは、アッサリした感じのラーメンですが、豚骨ベースがシッカリ出ており、第一旭のような感じで、油もやや多めなので、コクもあります。
途中で、背油の塊を入れると風味が増し、ニンニク入れると化ける美味しさになります。

好み度 3,5

富山県高岡市姫野503−5
0766−84−7712
11~24
月休み。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

NOODLE HEARTS@魚津市

NOODLE HEARTS@魚津市へ。喫煙店。

富山の家系パクジーの姉妹店みたいです。
パクジー系ですの、若者のオシャレナ作りな店内です。

ラーメン、チーズウインナー、カツオ節トッピングで。

トッピングがなければ、家系みたいなビジュアルです。
スープは、乳化していない豚骨スープで、タレが主張したラーメン。
タレ加減は、まるみある濃い口な醤油感に、ブラックペッパーが味を引き締めている。
チーズとウインナーが意外とこのラーメンには合うし、若者のウケには良いかと思いました。

デザートは、各250円で安くて本格的

好み度 3,5

富山市魚津市吉島4330
0765−22−5566
11:30~14:30(土、日、祝15)
17:30~22 (日、祝21)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

DOG・HOUSE@富山

DOG・HOUSE@富山へ。禁煙店。

スーパーの敷地内のテナントにあります。

鶏白湯らーめん注文。

トロミあるスープは、鶏の旨みに、砂糖でも入っているかのような甘みあるスープ。
ミクロの魚粉が魚風味のバランスもよく、少しの酸味が良い風合いですが、卓上にあるコンブ酢を垂らすと、つけ汁のような感じになります。
麺は、中細ストレート麺で少し柔らかめ。
レベルは高い仕上がりでもありました。

好み度 4,5

富山県下新川郡入善町上野1285
0765−72−5586
11~14 17~22
月休み。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

めん家@富山市

めん家@富山市へ。対面式の喫煙店。

塩らーめん注文。

デカイチャーシューがウリ。
スープは、今時の塩ラーメンではなく、塩の角が立つショッパサが強く、ごま油が、酔っ払い相手仕様のラーメン。魚介風味は殆どありません。

昔の古いタイプ正統派の塩ラーメンですが、人気店なのが不思議。

好み度 2,5

富山市新根塚町1丁目1−60
076−421−0222
11~15 18~21
木休み。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

じゃん鬼@富山市

じゃん鬼@富山市へ。

メニューは、白、黒、青とあります。
白は、濃厚豚骨コラーゲンスープ。 黒は、魚介系、こいくち醤油。青は、野菜豚骨みいです。

小盛らー麺の、白、黒を注文。


白は、ドロドロとしたスープですが、出汁加減が、濃縮タイプのような風合。
タレ加減は、ややこいくちで、生姜風味もある濃厚的で全体的に、「どんたく@千種のような重たさあるスープ。麺は、中細麺で普通のカタサでシッカリとスープに絡みついてきます。

黒は、濃い口醤油のやや角が立つ醤油感に、魚粉からの渋みとショッパサが目立つスープ。
富山ブラックの魚介バージョンと言ったラーメンでしょうか?。スープとタレとのバランスは欠けますが・・・。

好み度 3,5

富山市山室116−7
076−491−6123
11~15 17~21
火休み。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

つくし@富山市

今までなら高速代削って、41号で行く所ですが、ETC割引1000円を活用して行って来ました。

つくし@富山市へ。禁煙店。

「すみれ」で修行したお店みたいです。

味噌、塩、注文。

 

味噌は、ラードでマスキングしてますが、やや、油の量が少なく、味噌ダレ風味もスパイス感の欠けた少しマイルドな感じのミソダレ。濃厚なパンチがなく、おとなしめの「すみれ」と言った感じでしょうか?。麺も、「札幌森住製麺」と言う麺ですが、バランス的にもイマイチな印象。

塩ラーメンは、ニンニクと野菜、動物系の旨みがストレートに出て甘さもあるスープ。
「すみれ」と言えば、味噌ですが、塩の方がオススメ。

好み度 4

富山市太郎丸本町3−10−1
076−423−2941
11~14:45 18~21:45(土、日、祝 11~14:45 
17~21:45)
水休み。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ