北の鉄人

知る人は鉄人と呼ぶ!!

7月17日

2017年07月17日 | 鉄人日記

3連休グランドに参上。
元パナソニック監督の中島さんから指導を受けました。
やはり基本プレーの大事なことをポイントを意識したコーチングで成果が感じられました。
中日が雨天で大変でしたが、黒沢尻北との合同練習で、中島さんからのコーチングの成果を確認できたのではないかと思います。(鉄人はCチームのADを担当)
以前よりコンタクトの激しさやモールの安定した攻めも大分上達したように感じました。
夏合宿と菅平合宿で秋工の力を試して、自信をつけてほしいと思います。


久々に3日間グランドに行きました。
でも、ギャップが大きいですね。選手の名前がすべて覚えきれていません。声を掛けようにも、「名前なんだっけ???」でタイムリーなアドバイスできず。
選手も急にグランドに頻繁に来るようになったおっさん、「だれだ・・・?」、警戒してます。
とは言ううものの、Cチームと言えどA、Bでも十分できそうな選手は多数います。(なんでCチームにいるんだろうと思う選手も)

A、Bチームは黒沢尻北と3つ巴でADを展開、Cチームは黒沢尻北Bとマッチアップで2日間休憩もA、Bよりもなくきつかったと思います。
その中でも意識させたことは、単調な攻めから、意識した攻めを感じてくれたと思います。ハーフからのショートパスで縦攻撃の繰り返しから、ラックサイドのサイドアタックにこだわりを持たせてからの展開。
当然いいラックサイドがゲインしたときは、BKは楽に展開してトライに持っていけました。
まだ、プロセスを完全に理解はしているとは不安がありますが、意図した攻撃が何につながるかはBKの選手は感じてくれたと信じたいです。

A、Bチームの選手も、場面・場面のアタックは上達していますが、最後はトライに結びつく攻め方を組み立てていくことが出来れば、全国ベスト10に入る大事な一歩だと思います。
鉄人の感覚ではあともう3歩ぐらいの段階でしょうか。(あくまでも鉄人の主観です)
でも可能性はかなり上がってきたと思います。この夏がやはり勝負ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月8日 | トップ | 7月22日 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (秋田の暇人)
2017-07-18 02:01:33
今CNA放送で毎日、全県総体をやってますが秋田中央との前半終了間際の攻撃の雑さが気になります。
あそこは苦しい中、1本取れなくてもハーフタイムなればいいやという気持ちになったのかな?
自分が苦しい時は相手も苦しい。
あそこで自分に勝つか流すかで後半違ってくると思います。じっさい後半スクラムでも中央が押したとこで中央FWの歓声が湧きました。もう後手後手で精神的にも中央が有利になってました。
勝ってても精神的に有利な気持ちを与えてはいけません
耐えずプレッシャーをかけ続てていってれば相手には細かいプレーに精度に誤差が生じてくると思います。
前半の終了間際の攻撃、大事な1本と成りえるかもしれません
その1本で負けるかもしれません
本番では選手たちが後悔とならないためにも
前半の終了間際の攻撃はここで必ず1本という強い気持ちを持たせてください。
本番では自分の苦しみに打ち勝ち最後まで1本取る強い執念で戦い勝つことを祈ります

コメントを投稿

鉄人日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL