玉野の1枚

随時玉野の紹介をします。

元日を歩く

2017年01月04日 09時24分43秒 | 日記
元日の宇野港に行ってみた。 穏やかな日和で、宇野のチヌもゆったりをした顔で迎えてくれた。



コチヌも大きな口を開け外来のお客さんに「おもてなしをするぞ!!」準備OKです。

       

オソゴエ海岸では相変わらず潮の流れが速かった・・手前では、使われていない漁船が哀れな姿を晒していた・・正月には相応しくない姿を載せて・・・反省

                 

玉比咩神社では多くの善男善女がお参りをしていた。 今年も観光ツアーでお世話になる神社
宮司の近土さんには挨拶をした。

                            

       
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇野港田井地区~宇野港 | トップ | 地蔵巡り1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうなんだ (おやじの休息)
2017-01-04 21:36:21
おーちゃんぱぱさん
こんばんは
 
私のお気に入りの海岸は「オソゴエ海岸」って言うのですか?
私は このあたりを 昔から「藤井海岸」と言ってました・・・
 
でもこの漁船 かわいそうですよね?
写真の被写体には 良いときもありますが 早く何とかして頂きたいものです。
おそごえ (おーちゃんぱぱ)
2017-01-04 22:20:11
玉野の地名と由来(河井康夫著)によると、仰せの通り全体的には「藤井海岸」とあり、その中の一部かな?「ウソゴエ(オソゴエとも言う)  浅越の転化で、海や川の浅い瀬を越えることと思われる。」とあります。
私たちは「オソゴエ」と言っておりました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。