玉野の1枚

随時玉野の紹介をします。

山伏道で修行

2016年10月12日 16時15分32秒 | 観光
王子が岳の山伏道を歩く。 国道430号からすぐにある海部王子権現の碑。その昔(西暦800年代)熊野神社を倉敷市林に勧請 その道すがらに王子社を建立。
ここに海部王子権現を祀っている。



修験道中腹からの眺め。 奇岩が聳える様は正に修行に相応しい。

         

奇岩が聳え、下を見ると足がすくむ中、不動明王の壁画がある。 鎖の梯子を上ったのか?

               

山頂の展望台付近には珍しい動物タヌキが悠然と歩いていた。

                      

愛を語る猫2匹にも遭遇

                               

汗だくの修行を慣行した。 11月27日には一般公募で、この道を往復する。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇野港界隈 | トップ | 随一の高さを誇る山城 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。