コードトーン記憶術 メジャー・コード X7 その4

メジャーのX7コードも最後になりました。

これで、
マイナー・コード(Xm、Xm7)
メジャー・コード(X、X7)
ディミニッシュ・コード(Xdim7)
完全制覇
となります。素晴らしいですね。

では、表の4列目X7コードを覚えましょう。

ラリシがそれぞれ、ルート音となりますので、
=A7
=A#7/B♭7
=B7
ということになります。
(デメサスリについてはこちらをどうぞ)

表が足りないので、右に増やしておきます。

では、A7 で考えて見ましょう。
A7 のコード・トーンRoot表の1行目なので、3rd5th7th は、表の2行目に必ずありました。
詳しくは、コードトーン記憶術 メジャー・コード 7th その1 をどうぞ。

なので、
Root ラ(A)
3rd デ(C#)
5th ミ(E)
7th ソ(G)
ですね。

A#7/B♭7 のコード・トーンRoot表の2行目なので、3rd5th7th は、表の3行目に必ずありますから、
Root リ(A#/B♭)
3rd レ(D)
5th ファ(F)
7th ス(G#/A♭)

B7 のコード・トーンRoot表の3行目なので、3rd5th7th は、表の1行目に必ずありますから...
あらら、表が足りないですね。でも、もう分かりますよね。
Root シ(B)
3rd メ(E♭)
5th サ(F#)
7th ラ(A)
となります。

歌って覚えたり、声に出して覚える方法はマイナー・コードの3和音を参考にしてくださいね。

歌うときはC7 のコード・トーン ドミソリG7 のコード・トーン ソシレファを基準にしてみましょう。

歌わない場合も、何度も声に出して言ってみてください。

7thマイナー・コードも共通なので、既に覚えてある、Am、A#m/B♭m、Bmマイナーの7thコードにして、Am7、A#m7/B♭m7、Bm7 のコード・トーンも声に出して言ってみてくださいね。

楽譜を見たときなど、コードを見たらコード・トーンを思い出せるか試してみてください。

一応、順序どおりに全てのコードを覚えてみましたが、まずはその時使っているコードからでも徐々に覚えていけば良いと思います。
(ちなみに、ぼくは一気にやってしまいましたが(せっかちなもので...))

こちらで、個人的な好みの、教則本やCD、DVDを紹介しています。
(昔良く聴いた懐かしい歌手やグループなど、思いつく度に更新しています)

///////////////////////////////////
ぼくのホーム・ページです。
YandRK相対音感研究所

短メロフレーズデメサスリを覚えて、相対音感を身につけ、読譜、耳コピー、作曲、アドリブなどに役立ててくださいね。
///////////////////////////////////
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )
« コードトーン... コードトーン... »