海と潮と風と・・・ 

ひとつテンヤをメインに
2馬力ゴムボートや
クロダイの落とし込み等々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013/01/13 (ひとつテンヤ/大原)

2013-01-14 13:21:43 | 釣行メモ
2013年、初マダイ釣り。
前日が悪天候で釣行出来なかったので
午前午後の通しでチャレンジです。
最近の状況からするとかなり無謀ですが。

まずは午前の部。
乗船者の約半分は大晦日と同じメンツ。
しかも釣り座も同じ感じだし。

ポイントに着くと、船長から
「明るくなる前が勝負ですよ~」
とハッパを掛けられるが不発。

それからはウマヅラに翻弄されまくり。





後は、小型のマハタが混じるって感じ。

で、午前の部は終了。

やはり通しにしておいて良かったかな?
こんな貧果では悶々としちゃいます。

そのまま午後の部に突入。

船を長い時間走らせて、船長曰く
凪の日限定のマル秘ポイント?の40m。

ウマヅラを避ける為の判断が良かったのか
一投目からマダイが釣れだし
30cmに満たないサイズだけど3連続ヒット。

船中、Aリリースがほとんどだけど次々とマダイが上がります。

風も無く、タラセを入れてないので
中りが遠くなると頻繁に流しかえです。

それでもやはりエサ取りが多く、ウマヅラやフグが混じります。

底から10m上でラインが止まりヒット。
ウマヅラかと思ったら、Aリリースだけどマダイ。
かなり浮いているみたいなので
完全にフォールの釣りに切り替えると連続ヒット。
自分の好きな釣りです。

こうなるとリリースでも楽しい!!
マダイでもウマヅラでも掛けまくっていると
でっかいウマヅラがヒット。
ウスバハギと勘違いしそうな43cm。
あままさ記録更新です(笑)





その後も外道のヒットが多く
40cm近いサイズのショウサイも来ました。
さすがマル秘ポイント、外道のサイズが特大です。





樽の中も一杯になってきたので、後は釣れても全てリリース。

陽も沈み出して、最後の勝負。
底から3m,5mと浮かしてみたけど
掛かってくるのは相変わらずリリースマダイで終了。

午後はリリースがほとんどだけど釣れ方が良かったので楽しめました。


『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カブラ叩き 其の2 | トップ | 2013/01/27 (ティップランエ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣行メモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL