gooブログはじめました!

思いのままに書き綴ろう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

突然ですが、保険の話

2017-03-07 18:18:45 | くらし
みなさん、医療保険は加入してますか??

 本当にたくさんの保険がありますよね。
若い時に加入していれば、低額で『入院、手術、治療、女性特約で婦人科系の同様の費用、それから死亡保証』まで受けることができます。
わたしは、現在35歳。今の年齢で加入しようと思うと…なかなか尻込みしてしまいます。(笑)
また、いろんな保険商品がありますから、加入してしまった途端、自分がどんな保証が受けられるかを見直すこともなく、保険料を支払っている方も多いと思います。

 じつは私も、昨年の今頃までそうでした。ところが、今回の私の出産に際し、医療保険に加入していたことで本当に助かったんです。

 社会人になってすぐに、早く加入すれば保険料が安いからとの家族のすすめで、最低限の入院費と死亡保険金が受け取れる、ごくごく一般的な保険に加入しました。
保険料は月に3500円程度。しばらくして、月々の支払い額は変わらずに女性特約と先進医療特約も付けられるので、変更されませんか?と保険代理店の担当者から声をかけて頂き、特に不安があったわけではなかったですが、この際と変更しました。その内容が冒頭に記した内容です。

 昨年切迫早産で入院し、働けなくなったことで費用負担が心配になり、改めて担保内容を調べると、切迫早産だけではなく帝王切開、卵巣嚢胞の手術まで保証されていることを知りました。妊娠出産は保険適用外と思い込んでいましたし、まして切迫早産まで保証されているとは思ってもみませんでした。

 私は、保険に助けられ、安心して出産することができたのでした。「備えあれば憂いなし」は本当ですね。
 
 日本はこのように国民生活に対するバックアップ体制が整っていて、私の海外生活の経験に照らしても素晴らしい国だと思います。
ただ、上手に活用できてない方が多いようです。調べればわかる情報でも、当事者となると目の前の事だけで頭がいっぱいで、そのことに気づかないこともありますからね。

 ですので、みなさんと毎日を笑顔で過ごせるように、こうした日々の生活情報を交換させて頂ければと思っています。(^ ^)

 今回は医療保険のお話でした。(^ ^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子どもの成長 | トップ | 大袈裟ではなくて »

コメントを投稿

くらし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。