言わなければよかったのに日記

 私が見たこと、聞いたこと、感じたこと、頭にきたこと・・・を(ありのまま)に伝えます。

じつは・・実話

2017年03月30日 | 日記

《タビ》へ!と云っていましたが、じつは3泊4日の《入院》でした。スミマセン。ウソつくと証人喚問ものかもしれません。以下、参考のために(手術)のことを。

 眼科の(翼状片切除手術)でした。(翼状片)とは、網膜が徐々に盛り上がって黒目の方へ寄って覆いかぶさってくる病気です。10年くらいかかって黒目まで到達した、と説明されました。黒目(瞳孔)までくると視力に影響するということで今回の手術に至ったわけです。日曜日午後に病院に行って月曜日午後に手術でした。術後の治療に2泊・・・慎重を期しての3泊4日だったようです。

 手術とはよく言ったものだと思いました。まさしく(術)です。目薬による麻酔でした。目を触られているという感覚だけでした。(上を見て)とかいう指示にはちきちんと対応することができました。3、40分の手術、ちょっと長く感じました。1時間ほどして麻酔が切れるから痛くなります!と言われた通り、痛くてたまりませんでした。痛み止めの薬を飲みました。その夜はガマンしても寝ることはできました。

 昨日、帰ってきて、あとは目薬を1日4回、まだ顔も洗えません。むろん洗髪もです。年老いるといろんな病気が出てきます、病気と闘いながら、そのうちに負けて(あの世への)ほんとうの(タビ)になるのかもしれません。

 写真は入院していた医療センター9階からの人吉です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月25日 | トップ | 実話(続) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。