言わなければよかったのに日記

 私が見たこと、聞いたこと、感じたこと、頭にきたこと・・・を(ありのまま)に伝えます。

光と影

2017年05月16日 | 日記
 (光と影)は社会が進むのに比例して濃くなるような気がします。例えば南太平洋の小さな島国ではノンビリした生活が可能で(光と影)は薄いはずです。・・・この例えは私の偏った見方でしょうか。
 世の中が便利になればなるほど、その反動が私たちの暮らしに現れます。光がウンと射して影をなくしてくれたらいいのでしょうが、なかなかそうはいかないようです。
 (光と影)が二極化にもつながってきています。貧と富、悲と楽、無と有・・・いろんなところで二極化が益々拡大しています。二極化は二つの違った方向なことですが、意外なときに(裏表)のときもあります。だから、ある日突然のことがあり得るのです。
 教育で云うなら、学校へ行けない子どもたちのことです。本人はもとより、親さん、先生たち、取り巻く人たちがいろいろと頑張っておられますが、なかなかヤオイカンです。なぜ、学校へ行けないのかをみんなで理解して、少しずつ障害物を取り除いていく作業の積み重ねしかないのかもしれません。ちょっと長い道のりで廻り道かもしれませんが、人生は長いです、慌てないで歩こう!です。

 今日は八代の葬儀場に行ってきました。五木のときの保護者さんです。長い付き合いでした、75歳、今ではちょっと早かったかな、です。

 ほんとうに人生いろいろ!です。光もあれば影もあることを頭に入れ込んで毎日を過ごしたいものです。

 今日の天気()
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なぜ! | トップ | お地蔵さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。