言わなければよかったのに日記

 私が見たこと、聞いたこと、感じたこと、頭にきたこと・・・を(ありのまま)に伝えます。

ことばについて

2016年10月16日 | 日記
 最近、日曜日だけ(日経新聞)を買って読んでいます。わざわざコンビニまで行って買っています。日経・日曜日❓なのは、「美の美」という特集があるのです。先週と今週は(宮沢賢治と浮世絵)・・・この特集ページはなかなか面白いのです。
 別のページに(現代言葉考)という連載があっています。これは毎日、読むと面白そうです。今日は“方言”のことが書かれていました。現在は若い人が方言を使わくなって、希少価値が増し、方言が娯楽として使われる時代になっているのだそうです。ケータイメールでは各地の方言を交ぜて使ったり、テレビで方言が楽しい話題になったりとかしているそうです。
 そんな使われ方の方言ってかわいそうな気がします。私は球磨弁しか喋れないので、いつも喋っていることばが当たり前と思って使っています。しかし、方言を笑われたりからかわれたりすることも多々なことです。戦後、地域によっては方言撲滅運動も起こったそうです。
 これだけ南北に長い国です、言葉が多少なり違うことは当たり前のことです。(当たり前)と思って言葉を使いたいものです。
 孫に向かっていつも球磨弁で喋るので、いま一番言葉を覚えている4歳の孫ムスメ②に悪影響だとたしなめられている私です。ことばってヤオイカンですね。

 今日の天気()

 ※ 五木・川辺川
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五木へ | トップ | 古地図 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。