言わなければよかったのに日記

 私が見たこと、聞いたこと、感じたこと、頭にきたこと・・・を(ありのまま)に伝えます。

6月もお終い

2017年06月30日 | 歴史探偵
 今日も資料館勤務でした。今週は4日も資料館に行ってしまいました。今日は午後から“観光ボランティア”の人たちの研修会があって資料館にも来られました。60名ほどだったでしょうか、各地でボランティアガイドとして活躍しておられる方たちです。頭が下がる方々ばかりでした。

 今日は気になっていた瑞光寺阿弥陀堂にあった位牌を刷毛で掃除して文字が読めるものをいくつか調査してみました。資料館にそのままおいておくのもバチかぶりそうで、そのうちにモトエ寺である瑞祥寺に相談する予定です。
 位牌は49(個)・・個でいいのかどうかわかりません。一番古いのが(天文6年)・・・1537年です、このお寺の住職さんのものです。天文6年は豊臣秀吉が生まれた年で、まだ信長が活躍するずっと前の頃です。
 お坊さんの位牌がいくつかあって、残りは近くの方のものなのかよく分かりません。寛延・嘉永・文化・・・などの江戸時代の元号が読み取れました。4歳で亡くなった子供の位牌もあってその頃は病死する子どもも多かったんだろうと思いました。
 まだわからないこともいっぱいあって調べ続けてみようと思っています。

 朝未明の大雨に5時頃起こされてそれから眠れませんでした。今日の天気は一日中、へんな天気でした。
 今日は6月30日、委員会を辞めて1年になりました、速いです。

 今日の天気(時々)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 99回目の夏 高校野球 | トップ | 7月1日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歴史探偵」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。