清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

20000ゴール&劇的同点ゴール!!!!!

2017年04月21日 | 清水エスパルス

Jリーグ通算20000ゴールまで、あと一つ!清水エスパルスは川崎フロンターレと対戦。舞台は等々力陸上競技場。テセにとって舞台は整ったでしょ!アウェーだけど、テセがゴールを決めてくれるんじゃないかと思っていたらテセのクロスボールに合わせたのは翔雅じゃなく金子でしたJリーグの歴史に名前を残したのは清水エスパルスの小さな巨人!金子翔太でしたゴール後は左手の薬指にキスして喜ぶ結婚おめでとう~結婚もメモリアルなのに、20000ゴールというメモリアルなゴールで自ら決めてのお祝いゴール!テセのアシストは祝儀だね最近のダゾーンはキックオフ前のテセの気合い注入を映すんだよ微妙に俺もと狙う野津田の姿もテセの気合いが金子の20000ゴールを呼び込んだのかもそして、この攻撃の口火は翔雅のオーバーラップからだった翔雅がゴール前まで上がったから、金子にチャンスが巡ってきた翔雅は、あげまんだな

そして、そして、いろいろあったけど最後の最後に劇的同点ゴールを決めたのは清水エスパルスに新加入のチアゴ・アウベス!最後まで諦めない姿勢がゴールに繋がりました最後の最後のラストプレー。アディショナルタイムの4分が迫り、早く上げろよとハラハラしていると、チアゴにボールが渡り、ドリブルからの左足一閃!劇的同点ゴール!チアゴの清水エスパルス初ゴールが生まれましたそして、試合終了のホイッスル~マンガみたいな終わり方勝ってはいないんだけど、価値ある同点ゴール!価値ある勝ち点「1」ですそして、チアゴの同点ゴールを演出したのはボランチに下がった白崎のパス。焦らずに冷静にスペースに出したパスは、さすがは清水エスパルスの10番だと思いました

2-2のドローだったけど、厳しい戦いでしたね攻める川崎、守るエスパルス。この構図は変わらなかった苦しい展開から金子の20000ゴールでエスパルスが先制!エスパルスがリードしていても苦しいカウンターを実らせるためには足の速い選手が欲しい松原のドリブル突破も川崎の三好の対応におわれて良さが出ない六平は川崎の早い寄せに安定感が無いフィジカルで押されている。川崎の荒い攻めにも助けられて前半は1-0で折り返しました

後半も攻める川崎、守るエスパルス試合終盤ならまだしも、後半も始まってばかりから守りだけではヤバい前線のテセにも収まらないし、攻撃の時間を作らないと体力が続かない。集中して守っていたけど、逆サイドに大きく振られて失点同点に追いつかれる・・・。このままじゃ、やられるだけだから20000ゴールを決めた金子だけど、チアゴと交代してもいいんじゃないかなと思いました徐々にコンディションを上げてきたチアゴなんで、もう少し投入が早ければなぁ

2-2のドローゲーム。両チームで勝ち点を分け合ったけど、最後に笑ったのは清水エスパルスでした負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じ抜くこと!駄目にな~り~そうな~時それが~一番大事~

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日はアウェーの川崎フロン... | トップ | 清水エスパルスの鄭大世は川... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本当に久しぶりに (ケニ屋)
2017-04-22 06:35:25
県外のアウェイ観戦してきました。10年くらいぶりです。結果ドローだったけど、最後まであきらめないで戦ってくれて、最高の盛り上がりでした。ロスタイムになって席を立つ人もいましたが(遠方だと帰りの足が気になりますね)、今頃後悔していることでしょう。行きは鈍行でしたが、帰りは宿代と天秤かけて新幹線でした。何とか帰ってこれるものだと思いました。
ケニ屋さんへ (びにてん)
2017-04-22 23:54:40
現地応援お疲れ様でした。帰りの電車が気になって帰った人は嬉しいけど悔しいでしょうね。でも、帰りに沼津駅から先が無いというのを経験していると、しょうがないっす。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。