清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

目の前で零れ落ちたホーム初勝利

2017年05月15日 | 清水エスパルス

90分は清水エスパルスがホーム・アイスタでサガン鳥栖に勝っていたんです・・・。アディショナルタイムの5分が悲劇を生みました最後の最後でサガン鳥栖に追いつかれて試合終了・・・サガン鳥栖に負けたわけじゃないんだけど、ホーム初勝利が目の前で零れ落ちたショックでブーイングをする力も出ません試合終了してから立ち上がれませんでした

水曜のダービーで負けた時は鬼のように怒鳴った「もっと気迫出せ!」「ホームで勝てよ!」昨日は怒鳴れなかった。気迫も感じたし、ホームで勝とうと我武者羅に頑張っている姿が見れた。翔雅は素晴らしい働きだった。選手が挨拶に来た時は本当は拍手したかった。でも、今の状況での拍手は選手の矯めにならないと判断しました

選手は頑張っていたけど、小林監督はどうだったんだろうか?私は小林監督の采配ミスで清水エスパルスはホーム初勝利を逃したんじゃないかと思います。気温も上がり、選手は体力を消耗していく。その中での選手交代は重要だったと思います。最初、ベンチ前には村田が準備されていました。しかし、犬飼の負傷により角田がスクランブルで交代。しかし、その後の交代はチアゴ・アウベスを金子と交代?チアゴが限界に来たのかもしれないけど、ここで金子では合わないんじゃないかと思いました。前線から追ってくれるけど、苦しい試合展開の中、クリアボールがどうしてもハイボールになる。空中戦では金子は活きないんです航也もしくは飯田でも良かったと思います。チアゴが限界に来ていても上手に休ませて、最後まで使ってほしかった。この試合、唯一の武器はチアゴ・アウベスでした。自ら武器を捨てて、盾だけで戦うのは危うい。張りぼてでも良いからチアゴは残してほしかった。チアゴ代える前にエダを代えてほしかった。鳥栖の吉田の対応にエダも翔雅も苦慮していた。吉田を押し戻すためにも吉田の裏を狙える村田の投入は悪くなかったと思う。最初に、エダを代えようとしていたのに、なんで遠回りになってしまったのか。村田じゃなくて、エダの位置なら金子でも良かったと思います。野津田には小林監督は何を指示して送り出したんだろうか?ピッチを漂ってるだけで終わっちまったよ西部に言われなくても青空ミーティングしてほしいです。

チームの大黒柱でもあるテセの不調は痛い相手のミスからボールを奪取して決定機があったのにゴールを奪えなかったこれだけでなく、テセにボールが収まらない。年齢的に疲労も溜まるのかもしれないけど、攻撃時にラインを割った姿を見るのは、テセらしくない。視線と足元の問題なんだろうけど、心と体が追いついていない感じがする。展開によっては、テセの交代も考えてほしいけど、同じような選手がエスパルスにはいない。デューク、長谷川悠ができないのであれば、早急な判断をフロントには求めたい。7月21日にウインドーが開くなら、もう動いてますよね?ポルトガルからの些細な噂でも今は全力で信じてしまいます

アディショナルタイムの鳥栖の攻撃で相手キーパーの権田が攻撃参加している時に、あっちのゴールは無人だったじゃない。鳥栖の攻撃を六反がキャッチしてから狙えなかったのかな?狙う動きがあれば、鳥栖の選手だって、妨害に動いてファールをもらえたかもしれない。あそこは狙ってほしかったなぁ。少なくとも、リスクを負って攻撃参加した権田の頭の上をボールが越えていく姿を見たかったです

試合後、客席に横になっていたらスタッフさんから大丈夫ですか?って声かけられちゃったよ。しばらくしたら、何か拍手が起こってる?見るとピッチにテセが、残っていたようですね。今日は久しぶりにスタジアムがブーイングに包まれました。ブーイングが戻ってきて良かったです。拍手する人もいる。これも良かったです。一応、負けてないしね。ガンバ大阪に負けてません。サガン鳥栖にも負けてません。次こそ!勝つんだ!次の対戦相手はどこだ?んっ?浦和レッズかよでも、アウェーの清水エスパルスは強いのだ負け惜しみ?いやいや、引き分け惜しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ショック・・・。 | トップ | 犬飼が戦線離脱・・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。