清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

なでしこジャパン(女子)と静学(男子)の練習試合

2016年12月07日 | サッカー全般

清水区山切にある「清水ナショナルトレーニングセンター(通称 Jステップ)」で女子サッカー日本代表なでしこジャパンがキャンプをやっています。期間は12月5日~12月8日。今日は午後に対戦相手が未定のトレーニングマッチが予定されているんだけど、時間が書いていない何時にやるんだろう?と調べていると、ネットの記事から対戦相手が静学だとわかったんっ今日は平日だし普通に学校あるよなぁ13時、14時は消えた。15時か16時かな?間をとって15時半にJステップへ行ったらビンゴでした16時からのようです。

女子サッカー日本代表なでしこジャパンの相手は男子サッカー部の静岡学園。大人の女性と男子高校生の対決。女子バレーが強くなったのは男相手に練習しているからとテレビで見た事があったから上を目指すには、このぐらいが良いのかな?

1本30分を3本やりました。1本目は4-0で静学リード。2本目は3-0で静学リード。3本目は5-0。トータル12-0で静学が!なでしこジャパンに勝利しました女子相手だし静学は手を抜くのかなと思ったら、最初からガツガツ行きます手抜き無し。静学の監督さんからは普通の試合のように厳しい指摘指示が飛びます静学の前線からの素早い寄せと当たりの強さに、なでしこジャパンは自分たちのサッカーが出来ません。1本目はGK山根が決定的なピンチを止めるも波状攻撃に失点。とどめは出足よくペナの外で頭でクリアしたけど、そのボールが静学選手へ。冷静に山根の頭越しにゴールを決められてしまいました。その後、簡単なハンブルがあったり、大きい選手ほどメンタルは弱かったりしますね2本目の静学はメンバーが大幅に入れ替わり序盤は、なでしこジャパンもやれそうかなと思ったけど、静学のスピードについていけません。静学の2番は早かったです前線への大きなフィードに追いつかないかなぁという長い距離を走って、追いつきチャンスを演出。なんか、ゴール決まったように見えたけどノーゴールでした3本目は8番が左サイドからクロスに見せかけて右サイドネットを揺らせる見事なゴール。お~!すげ~!と思ったけど監督さんからクロスかシュートか問われるとクロスと素直に答えていました。偶然の産物のようです

なでしこジャパンは深い位置でボールを奪っても中盤へのパスの精度が悪いし弱い。繋がらない。何となくこの辺みたいな感じなんで、出足に勝る静学にボールをとられちゃう。そして、そこから静学の攻撃が始まっちゃうんで失点を重ねた。アンカーの位置でボールを受けてくれていた澤の穴が大きいのかな。真ん中のラインに頼れる存在がいればいいんだけど、急速な世代交代がどこに頼って良いのかわからなくなっているようでした。阪口だけじゃなく左の鮫島も中央に位置した方がいいんじゃないかな。2本目で苦労して3本目に存在感が出ていた猶本はいいですね。ビジュアルだけの選手じゃないですよでも、綺麗だ大差で静学に負けてしまったけど、1本目を終えた選手がなでしこジャパンの当たりの強さに驚いていましたそこは普通の女の子じゃないんでしょね選ばれし、なでしこジャパンですから、もっともっと頑張ってほしいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静岡市駿河区 『ゆで太郎 ... | トップ | REMEMBER / L⇔R »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サッカー全般」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。