清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

早稲田大学との練習試合 2017

2017年03月05日 | 清水エスパルス

今日は三保グランドで早稲田大学との練習試合。今日は三保グランドまで時間がかかった静岡マラソンで交通規制だらけバイパスでは渋滞に巻き込まれて事故まで起きてたよあんなとこまでバイパスの出口が、いつもは繋がらないし、お気の毒でした。バイパスの出口を封鎖したら次の出口が激混みになるんだから、走るランナーだけじゃなく、迂回させるられる関係のない車にも、もっと配慮してほしいです三保グランドの見学者も少なめでした

前半はGK植草、DF飯田、ビョン、二見、立田、MF村松、浩太、村田、野津田、FWデューク、航也。新人の立田が左SB?これが無難に出来ていました立田は、でかいのに器用ですね。若さがカバーしてくれるのかな?でも、SBだと高さが活かせない。パスの精度も悪い。無難だけど、良くはなかった。右SBの飯田はいいだよスピードある上がりで攻撃にアクセントをつける。ただ、結構、高い位置まで持っていくんだけど、途中で止まっちゃうんだよね味方の上がりを待っちゃうんだけど、飯田のスピードなら最後まで行けちゃう気がするんだけどなぁ今日の航也は相手DF陣から抜け出して良かったですよ。やっぱり航也は攻撃の選手だと改めて実感しました。デュークもパワフルな動きで良かったけど、航也との連携が合わない。前から、この二人は噛みあわない攻撃陣はフィニッシュまで持っていくんだけど決定力に欠けるそして、早稲田にも攻められる中盤での守備が脆い。村松は存在感が薄い。このままでは厳しいと思う。神戸に移籍したのは失敗。小林監督のもとで指導を仰いだほうがJ2でも成長できたんじゃないかなもったいない。

後半は、GK高木和、DF村松、ビョン、二見、立田、MF浩太、野津田、村田、飯田、FW長谷川、デューク。長谷川悠が復帰!はじまって、すぐに長谷川悠がゴール前で相手DFの間を突破しようとしたところを倒されてPKを獲得。長谷川悠自らが蹴ってゴールを決めました長谷川悠は良かったですよ。キープもできるし、左でシュートも打てるし高さもある。お洒落なヒールとかも使えるし、ヤル気も充分!早稲田の選手にジャンピングニーを決めましたそして、ボランチに入った野津田が見事にハマった今まで野津田って左足の強烈なキックの印象だったんだけど、ゲームが作れるのは面白いもともとキープ力には自信があるんでプレッシャーの中でも焦らないし、よく周りも見えている。飯田への縦のパスは素晴らしかった。グランダーのパスじゃなくて、浮き球で通せる技術もいい

練習試合は1-0で清水エスパルスが早稲田大学に勝利。最少得点の勝利だったけど、長谷川悠の復帰と野津田のボランチの二つは収穫だと思いますSC相模原との練習試合で不在だったビョンですが、今日はフル出場しましたいろいろと噂がありましたが違うかもしれませんよ

静岡マラソンに参加したオレンジウェーブ早稲田との練習試合は13時から。オレンジウェーブのダンスショーは13時20分から。時間が重なるのよ迷いに迷って、早稲田との練習試合に行ったんですが舞帆ちゃんがいたんだどんどん綺麗になっていく若さって、いいなぁ~はらっちさんの写真も綺麗だなぁオレンジウェーブを撮る為にスマホ変えようかなちなみにエスパルスのHPのオレンジウェーブのメンバー紹介が新しくなってますよ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017J1リーグ 初勝利! | トップ | 静岡市駿河区 『らーめん寿... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。