清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

ブタメン 激辛とんこつ味

2017年06月14日 | 拉麺見聞録

駄菓子のカップ麺「ブタメン」の大きくなっちゃった版「ブタメンBIG」が再び発売された子供の夢ブタメンを腹いっぱい食べてみたいそんな子供の夢を叶えたのが「ブタメンBIG」である今回は新しく「ブタメン激辛とんこつ味」が新発売されているので食べてみた大きさの比較対象として普通サイズの「ブタメン」と比べてみたけど、普通の「ブタメン」よりは大きいけど、「ブタメンBIG」よりは小さいですただお湯を入れれば作れるブタメンと違い、後入れの激からスパイスのコストが大きさに反映されたのかな?

お湯を注ぎ、3分で完成まずは激辛スパイスを入れずに食べてみると・・・味が薄い激辛スパイスを入れずに食べれば、ただの「ブタメン」とはならず激辛スパイスを入れて完成品という事なんだなと激辛スパイスを入れる食べると・・・?あれっ?和風な味わい辛さは最近のブームだと思うけど、ブームの辛さとは違い、そんなに辛くない。程よい辛さで和風出汁も感じて美味しいんだけど、これはブタメンとは関係が無いような気がするそもそも、激辛スパイスを入れずに食べてブタメンの味じゃないんだから、別物と考えたほうがいいような気がします

今回の「ブタメンBIG」再発売よりもビックニュースが「替え玉風ブタメンとんこつ味」の新発売ブーブーブーイングじゃなくて喜んでおりますブーなんじゃそりゃと買っちゃいましたスナック菓子なんにで、そのまま食べれます普通に美味しいです。要はベビスターですねベビスターって最近、キャラを変えたでしょベビーじゃない変な女みたいな男のキャラになって、昔から食べていた世代にとって愛着が崩れた。ベビスター離れが進む。そこでブタメンのブランドに目を付けたなと思いました

麺を食べ終えたブタメンに覚悟して入れてみる。この感じ、子供の頃を思い出すそういえば、ベビスターをお湯に入れて実験したよなぁその時もこんな感じでしたそして、味が薄くて、もったいない事をしたという後悔がある「替え玉風ブタメンとんこつ味」の袋の裏に書いてある〈食べ方②〉を見て、目安の5分間待つ・・・・・。そして食べる!5分待っても芯の固さは微妙に残るけど、面白い食感麺が短いので掴んで、すくう感じで駄菓子感が楽しめるのも良い。スープを飲むと味が超濃い!!〈食べ方②〉の③にお湯を足して自分好みの濃さにして食べてね。と、書いてあったそのまま、スナック菓子として食べられるので味が付いてるから濃くなるさね。お湯を足して、食べてみました。なんか、つけ麺食べた後のスープ割みたいで駄菓子だけど、乙ですな乙なんだけど、チープなところがブタメンの魅力です

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマンド娘が食べたいよ~!! | トップ | 小國神社と甘々娘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。