清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

松坂屋 札幌 『つけめん shin』

2010年09月30日 | イベントのラーメン

松坂屋で、開催中の【秋の大北海道展】に、行ってきました

今回の北海道展《第1弾》は、9月29日~10月5日までは、やっています

最近は、デパートが元気が無いと、報道されていますが、北海道展は、大盛況いろんなお店に、行列が出来ています15時頃に、行ったので、人気の商品は、すでに、売り切れていました

おいらの目的は、松坂屋静岡店初登場、札幌から出店の『つけめん shin』だったんですが、食事時を、避けたので、行列無く、入店

メニューは、こんな感じです今、ブログを作成中に見ると、大盛りは、無料だったんですね知らなかった・・・。このメニュー表は、茶屋の外にあったんで、中で、食券を買う時に、説明して欲しかったなぁ

「つけめん(一玉)」 840円を、食べました太麺なんで、待ち時間が長くなると思いきや、意外と、運ばれてくるのは、早かったです

つけ汁は、動物系なんで、温めですかな~りドロドロした魚介豚骨です海苔の上には、魚粉が乗っかっています東京や、小樽の有名店で修行したらしいのですが、東京のお店の色が濃い感じです。

麺は、太麺で、暖簾に、カネジン食品と、書いてありました濃厚なつけ汁に、負けない、存在感のある太麺です。

食べ終わりそうな時に、店員さんが、近くを通ったので、ダメもとで、「スープ割り出来ますか?」と、質問すると、答えられずに、厨房へやっぱり、催事では、無理な事が多いからなぁ~と、思っていたら、「スープ割りは、出来ますよ」と、良いお返事まだまだ、静岡も、つけ麺の食べ方は、知らない人が多いんで、スープ割りの説明を、書いておいたほうが、良いと思います。

スープ割りは、してもらったんですが、それでも、まだまだ、濃いぃ~ですでも、ネギの辛味がアクセントになって、しっかり、完食しちゃいました

松坂屋の物産展って、年齢層の高いおねーさんが多いので、最初から、スープ割り出来るように、ポットとかで、割りスープを置いておくと、良いような気がしました

久しぶりに、松坂屋の物産展に来たんですが、水が、すごく美味しくなりましたいつも、物産展のお冷って、なんか、すごく、水道水って、感じだったので、嬉しい変化です

帰りに、「函館 塩ラーメンキャラメル」を購入して、帰りました〈なつかしの新食感〉って、書いてあるけど、塩ラーメンのキャラメルは、懐かしくないなぁまだ、食べてないけど

秋の北海道展《第2弾》は、10月6日~12日まで。茶屋のラーメンは、札幌の『らぁめん道場 黒帯』になるみたいです

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナビスコ杯準決勝、初戦、黒... | トップ | 静岡市 『麺行使 伊駄天 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
つけめん つけめんShin(しん) (きょう ラーメン食べた?)
つけめん つけめんShin(しん) 840円名刺によると、Shinの意味は「真」