セカンドステージⅡ(ヘルス編)

不惑の年を過ぎ、高血圧・高脂血しょう・肥満・etc。このままでは死んでしまう。さあ、セカンドステージ突入!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フレスコ往復

2013年02月16日 19時56分13秒 | 健康
3448歩。
36分。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

I山寺駅+サンヨー8の字

2013年02月15日 22時13分23秒 | 健康
5169歩。
45分。

自宅~I山寺駅~I山湖岸~R1~瀬田湖岸~唐橋~自宅。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンヨー周回

2013年02月13日 21時03分34秒 | 健康
4041歩。
35分。

自宅~石山湖岸~R1~瀬田湖岸~唐橋~自宅。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5962歩

2013年02月10日 16時25分42秒 | 健康
自宅~K橋~S田漕艇場~R1~I山手前~自宅
5962歩。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石山寺周回

2013年02月09日 19時58分30秒 | 健康
約1時間。
7200歩。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石山寺周回+瀬田公園周回

2013年02月03日 22時46分13秒 | 健康
自宅~高校~石山寺~唐橋~瀬田湖岸~R1~石山湖岸~自宅

約2時間(途中H和堂で本屋に立ち寄り)。

12000歩。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通勤ライド 暖かい!

2008年02月21日 14時07分38秒 | 自転車
08年2月21日(木)

 3日連続の通勤ライド。昨日までと打って変わった暖かい1日であった。
朝の気温は2度。ほう、氷点下にならなかったぞ!
こんな日はもっと走りたいものだ。
左手薬指をかばいながらのライドもそんなに苦痛はない。激坂のダンシング以外ならブイブイだ。
勤務近くのYクリニックに来院し、玄関口で5秒ほど立ち止まる。休診・・・・。まあ、いいかぁ。腫れは引かないが今日の朝ほど痛みはない。自然治癒でもしようか。

今日の通勤ライドで意識したのはファストライド。
去年、の@さんに教えてもらったクリスカーマイケルの書いた「ミラクル・トレーニング」の練習方法だ。ところが、これができない。ケイデンス100オーバーはできても110オーバーが出来ない。できても1分も持たない。徐々に強度を上げるしかないか?

通勤ライドの基本はケイデンス90前後のイージーライドで行こう!

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

通勤ライド 早起きは三文の得

2008年02月20日 22時08分33秒 | 自転車
朝、7時前に坂本を堅田方面に走っていると金勝山からでた朝陽が山の輪郭をはっきりと映し出し、そして、その朝陽がまるで夕焼けのような光を琵琶湖面や叡山に充てる中、私は走る。

「なんと神々しい風景なんだ!」

自転車に乗っているとこんな風景に出くわす。だから、しんどくても止められない。そして、とうとう、伊吹山ヒルクライム申し込みに郵便局に行った。

指のアクシデントがありながら、振込用紙に記入しているときはそんな事も忘れていた。

さあ、走りますよ!

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

左手 薬指骨折?

2008年02月20日 21時21分52秒 | トレーニング
2008年2月20日(水)

 今日は勤務途中の休憩時間に少しトレーニングをした。
右肩の違和感が少なくなったが、ベンチプレスはもう少し我慢し、その代わりに可動範囲が広がるダンベルでベンチプレスを行う。

<今日のトレーニング>
●ダンベルを使ったベンチプレス
 片手10kg×10回 楽勝
 片手15kg×10回 普通
 片手20kg×10回 その後、アノ事故が・・・・。

アノ事故
 ・そう、それは片手20kg×10回のダンベルを使ったベンチプレスを終えた後だった。ベンチに寝ている私は実は15kgの時から不安があった。
「どうやってベンチから起き上がるか?」
反動を使って起き上がったが、慣れないため起き上がりにくい。
そして、20kgの時に・・・・。
 まずダンベルをおなかの上に載せて反動で起き上がった。その反動で右手に持っていたダンベルが左にズレ、左手薬指が左ダンベルと右ダンベルの間に挟まった。しかも重さは両方あわせると40kg。娘の体重より重い。
 「ズキーン」
 と鈍い痛さが・・・・。

 時間が過ぎるごとにだんだんと痛みが増す。
 自宅に自転車で帰った後、薬指を見るとパンパンに腫上がっている。

 あーあ、やっちまった・・・・。

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

通勤ライド 回転系 チョッとで体重減?

2008年02月19日 20時32分48秒 | 自転車
2008年2月19日(火) 久々の晴れ

こんなに晴れた日は久しぶり。朝のライドもいつものメンバーとすれ違い、お互いがんばっているなあと感慨に浸った。

朝の通勤ライドでは10km過ぎたあたりから体が軽く感じる。帰りでもそうだが、体内の血液が循環するのに約20分程かかり、それからが本調子らしい。

往路の回転は90から100を中心。最初、20分間はインナー39でアウターをこまめに変速し、ケイデンスを維持する。途中から、アウターで同じくケイデンス維持。

復路は夜の走行でケイデンスが分からないが、とにかく足が止まれば軽いギアで足を休まさないように心がける。

昨日、体重計に乗ってみるとビックリ・・・・。なんと、3kgアップの87,5kg。
T陽にほえろのM田優作風に『何じゃこりゃア!』

そりゃビックリするけど、納得の3kgアップ。土曜日、軽めのウェイト練習後は食べて寝る。日曜日も食べて寝て、そして食べて寝るの繰り返し。

運動しないときは食事で調整しないといけないが、まだまだ食べ盛り(笑)。
どうやら、私の健康秘訣は摂取カロリーが変わらないのでいかに消費カロリーを増やすかにかかっているらしい。

今日、火曜日は1時間30分の通勤ライド+1時間30分のウェイト練習。合計3時間の練習で体重はもう85,2kg。

もともと重量級だから3kgの変動は2日あればすぐなのだが(笑)。

しかし、ウェイトの師匠N氏が夏から10kgの減量に成功し見違えるような体型になられた。凄い食事制限である。この気力は何処から来るのか?

私も経験あるが、1病息災という言葉がある。追い込まれた時、人間は決起する。
私も超肥満だったときは『こりゃいかん、死ぬわ!』と思い、一心不乱に体を追い込んだものだ。

ところが、健康診断結果がすべて正常値になるとやはり気が抜ける。
では、追い込まれないと何もできない私は現在何で追い込もうとしているのか?

そう、4月6日の伊吹山ヒルクライムである。
少なくとも体重を80kg前後にしておいた方がクライムしやすいだろう。

さあ、やりましょうか!

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加