村松菜園

菜園 ・日々の管理日誌

まだまだ硬いです

2017-03-20 20:58:57 | 地域の日頃

 ☜ 2017年朝比奈川左岸堤のソメイヨシノ開花情報

朝比奈川左岸堤はからし菜の菜花で満開です。

今日は朝から気温の上昇するのが早く、昨日接ぎ木が終了した養生トンネルの早熟栽培のヨシズ掛けについては、9時前には行いました。気温そのものも9時前には二桁台になっていて、育苗管理ハウス内の室温も27℃まで上昇となっていました。この時点で天窓及びツマ窓は全開としました。

11時の時点でサイド東側は40㎝。西側は15㎝としました。風については、この換気の頃から少し出て来ていて、肌冷たさも感じましたが、購入したホットコーヒー缶がいつもより暑く感じたこともあり、気温そのものは、かなり上昇を感じ取れました。

気象予報で゜は、明日はかなりの雨量が期待できますので、現在栽培しているタマネギに潅水が少し遅れても安心ですね。

現在の寒さは、平年よりも寒い日々が続いていて、ソメイヨシノの開花が静岡の基準から4日程遅れている予報ですが、わが菜園でも毎年基準としているソメイヨシノの蕾はまだまだ硬いです。こちらの朝比奈川左岸の開花は、静岡の開花(平年は3月24日頃)よりも5日から1週間程度遅れていますので、今Seasonのソメイヨシノの開花は、何時になるかは、今後の野菜栽培などの播種やトンネル掛けなどの基準になりますので、楽しみもあり厳しさもあります。

毎年開花基準としている朝比奈川左岸のソメイヨシノ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 接木から養生へ | トップ | アールス雅夏系2号移植準備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL