村松菜園

菜園 ・日々の管理日誌

順化から硬化へ

2017-06-28 23:17:05 | 胡瓜栽培

今日のこの地域については雨があり、気象台の記録には出ない程度の降雨量でしたが、午前中は昼前前半までは降雨がありました。午後の夕方からについては、日が射してきて、15時頃にはかなりの気温になりました。

今日の現状の育苗管理ハウスについては、天窓については全閉としましたので、育苗管理ハウスの室温は、35℃まで上昇しましたが、一時的なもので、17時15分頃の室温は27℃。現在順化中の6月栽培の露地夏秋栽培のヨシズ掛けの下のPotでの地温は、28.5℃/26.0℃ ±1.5℃となっています。地温設定については、昼間は25℃。夜間は20℃設定としていますが、明日からは硬化に移行となります。現在順化中の2日間はヨシズ掛けとしてきましたが、今までの中で順調な仕上がりと見ています。

実際にPot挿しした中で、ダメになったものが5本。全体的には265本/270本となっていて、接ぎ木時のBox養生も再度考察しなければなりませんが、台木の子葉の黄化が若干ですが今回は見られましたので、これらについても今後のDataとして更なる技術向上のために、しっかりと検証して、Dataとして残さなければなりません。

2017年6月播き露地夏秋栽培

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無人直売 | トップ | 密閉養生トンネル解除 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL