村松菜園

菜園 ・日々の管理日誌

キャベツ 本葉3葉目を確認

2017-03-15 21:47:48 | 菜園の概況

此処へ来ての気温の冷え込みについて、かなりのものがあり、関東地方の横浜などでは、朝みぞれが時々舞ったようです。ここ数日の気温上昇については、先週は平年よりも低めに推移していて、今週になってからは、比較的高めに推移してきていました。

昨日までの暖かさは、どこかに行ってしまった如く、今朝の最低温度は3℃まで下がりました。今日の育苗管理ハウス内の最高室温についても、天窓及びツマ窓の全開のみで28℃までしか上昇しませんでした。かなり冷え込みが強かったです。

昼過ぎには曇ってしまい、ツマ窓のみの換気でも育苗管理ハウス内の室温は充分管理できていて、逆に開け閉めの管理が非常に厳しい一日になっていました。

現在、育苗管理ハウス内の初夏どりキャベツについては、播種後今日で24日経過しましたが、生育そのものはしっかりとしているものの、生育は予定よりもかなり遅れているものと思います。

一昨日の状況で本葉3枚目の生長点を確認。今日には確実に3枚目がどれにも見えるようになっています。通常であれば2.5枚程度まですするのですが、育苗そのものの管理温が、最低ラインで地温設定をして管理していますので、苗そのものはしっかりと出来ている分、生育は少し遅れているように見えます。

現状の生育状態は、わが菜園としてはいい状態にあっていますが、気温が低い分、若干アントシアンなどの発生も見られます。

2017年初夏どりキャベツ栽培

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 杉山シロウリ発芽試験進む | トップ | 穂木発芽揃い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

菜園の概況」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL