和さんとアオリとフグと・・・。

主に相模湾と東京湾でアオリとフグをこよなく愛する釣り人、和さんの釣り&雑記。

GW5日目(昨日のマルイカ釣り)

2017-05-03 18:48:55 | イカ
今日はカミさんと鴨居のララポで映画鑑賞、

本日観た映画は「無限の住人」、不老不死の剣士のお話です。

主演は木村拓哉と杉咲花、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、市川海老蔵さん他の豪華俳優陣。

内容は無茶苦茶ですが、アニメの実写化なので問題なし。 

ちと人が切られ過ぎでしたが、楽しめる作品でした。 


さて、昨日のマルイカ釣りのお話です。

今回は同僚と現地で待ち合わせ、小僧を飛ばして駐車場に着くと淋しい・・・。

まぁ、今日は平日なので車が少なくても当たり前か、

自分が休みを取っていたのに休日だと思い込んでしまった・・・。 

少し遅れて同僚も到着、オイラ達の席は右舷舳1番と2番、隣はセミプロ漁師のNさんです。

ちなみにハルさんも一緒に来られていましたが左舷の胴の間、舷が別れてしまいました。

乗船して仕掛けの準備をしていると、Nさんの穂先が折れている・・・。 

Nさん曰く、気が付かない内に折れていたそうです。 

予備の竿に取り換え薄曇りの中、出船です。 

ピーカンよりは曇り空の方が、イカ族は活性が上がるので少しくらいの寒さは問題なし。 

が・・・、釣り開始は城ケ島沖でしたが、全然マルイカが掛かりません。

隣のNさんも触りが無いと言っています。 

ん~、この天気ならスタートダッシュが有ると思っていたのに・・・。 

やっと桶の水が出てきて、船中1杯目は1時間を回った7時過ぎでした。

結局、今日も渋い日になってしまったようで、良い日に当たりませんねぇ。 

でも今日の目的の半分は、Nさんの釣り方を間近で見て勉強すること。 

チラチラ見て一番勉強になったことは、集中力が最初から沖揚がりまで落ちないこと。

オイラだと釣れない時間帯などが有ると、ついつい釣りが雑になってしまうのですが、

船の動きを観て停船する前に錘を手に持ち投入準備、

ちとフライング気味に錘を投げ込んでいましたが、船長のパターンが分かっているからでしょう。

そして、身を乗り出して竿を垂直に海面に立てます。

電動リールを使っていたので、落下スピードを少しでも速くするようにしていました。

もちろん、手巻きでも同じだと思いますが・・・。

と書きましたが、イカ釣りに少し慣れている方ならこんな事は誰でもご存知だと思います。

が・・・、全ての投入においてこのルーティーンを守り通すのは中々できることではありません。

釣技はもちろんですが、それを最初から最後まで実践できる事が凄いなぁと思いました。 


今日は前記したように不釣日で8割がクルージング状態、

仕掛けを入れていた時間は1時間くらいだったかなぁ・・・。 


結果は、Nさんが竿頭で20杯、オイラの目標だった頭の半分には程遠い4杯。

同僚は最後に連釣して7杯、ハルさんは・・・。

ん~、それにしてもNさんは流石ですね、

周りが釣れてないときも一人で入れ乗りをしている時が有りました。 

そこまでになろうと思ったら、もっと通って実践を積まなくてはなりませんが、

また、一緒になったときはご指導のほど、宜しくお願いいたしますね。 


さて、明日はアオリ釣り、ボウズだけは避けたいなぁ・・・。 



ps;タイトルが間違っていたことに気が付きました。 

「GW」と言っても、カレンダー上は1日と2日は平日扱い、GWは前半と後半に分かれている・・・。

まぁ、間違ってしまったものはしょうがないので、このまま9連休で押し通しましょう。 
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GW4日目(マルイカ釣り) | トップ | GW6日目(半田丸の餌木) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イカ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。