和さんとアオリとフグと・・・。

主に相模湾と東京湾でアオリとフグをこよなく愛する釣り人、和さんの釣り&雑記。

ラスト1時間

2016-12-31 19:35:29 | カワハギ
昨日は納竿釣行、カワハギ釣りに行って来ました。 

駐車場は混雑していて皆さんも最後の釣り、気合が感じられます。

海楽園に着き待合に入ると、いつもの顔が・・・。

なんとなくホッとした気になりますねぇ。 


カワハギ船は片舷10名ずつの総勢20名で出船、オイラの席は左舷舳。

予報より北風が強く吹いていて寒い・・・、走っていると飛沫が掛かります。 

先ずは真沖の浅場から釣り開始、一流し目は不調だったようですぐに流し換え。

ん~、オイラの周りでは型が出ていませんが、右舷ではポチポチ揚がっているみたい・・・。

しばらく浅場を流していましたが深場に移動、水深45mを狙います。

オイラの隣は3人組、カワハギ初心者のようですが釣り揚げていますねぇ。

が・・・、オイラの新調した道具には一切中り無し。 

底付近を狙ったり宙を狙ったり、果ては0テンションでべた底狙い・・・。

中りが出ませんが、確かにエサは取られている・・・。

と言うことは・・・、オイラの腕が悪いってこと・・・。 

風は収まってきて絶好の釣り日和になりましたが、

12時の釣果は外道のトラギス1匹だけ・・・。 

ここでふと考えた、中りが出るように仕掛けを動かせば良いのでしょう。 

仕掛けを動かす速さで餌の残り具合をチェックしていると、

何となく仕掛けを動かすスピードが見えてきた・・・。 

やっと中りが取れて来てカワハギが掛かりました。

が・・・、新たな問題が発生

中りを察知し、合わせてから5mほど巻き上げたところでバラシが3連発。 

どうやら新しい竿の感度が良すぎて早めに合わせてしまって、フッキングが出来ていないよう・・・。

そして残り時間は1時間になってもボウズ、「これはこれでブログネタになるのかなぁ

隣の初心者の方でも3枚くらいは釣っています。 

納竿釣行でボウズを覚悟した1時にやっと1枚目を釣り揚げることが出来ました。 

深場だけあって型は良く、初獲物は25cm。

これでボウズは免れた・・・、心の底から一安心。

が・・・、次投で27cmをゲット、そして次の投入でも釣ることが出来た・・・。 

わずか10分で3枚、今までの絶不調は何だったのだろう・・・。

その後も追釣することが出来、最終的には6枚で何とか格好がつきました。 







しかし今年最後の釣りもハラハラドキドキ、少しカワハギの事を甘く考えていました。 

まぁ、ブログネタは幻になってしまいましたが・・・。 


さて、釣りに行く回数も少なく、釣りの参考になることも書けず、

内容の無い雑記ではありますが、今年1年、当ブログにお寄りされた方々に感謝いたします。

皆様にとって来年も良い年でありますように・・・。 

5kgアップの真鯛を釣りてぇ・・・。 

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年納竿釣行 | トップ | 2017年は・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カワハギ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。