ボー研隊 KAZOO号が行く

ボート釣りを中心に、日々の話題に接して行きます。

久振りの日本海でした。

2016年10月17日 | 釣行記
やっぱ、釣行記が似合いますかね。

今回完全フカセで出来たら、ヒラマサ狙いおこぼれでアマダイと言った贅沢狙いでした。

ガーん。

この港、ヒッチ禁止になっていました。

重量級には、スロープは厳しいでしたが贅沢は言ってられません。

地元ルールに従えば、おのずと未来は見えるか。

なんやかんや文句は言わず、出船しました。

朝一来たのはこれ。



60mぐらい流した時点で、シャーと勢いよく糸が出て行った。

残念ながら青物とは違う重量感と首を振るあたり。

今年はなぜか、真鯛がよく釣れる。

それもでかい、今回も70cmあった。

そうこうしてる間にまたシャーと糸が出て行った。

乗っ込みでも無いのに、連続ヒットは珍しい。

贅沢な悩みで、青物が来ない。



もうクーラはこんな状態。

凪いでいたので、最後はレンコ、アマダイ狙いのダブルヒッターに。

第2戦はレンコのオンパレードに終わった。



疲れた体に釣れた喜び以上に魚の裁きにうんざりする。

干しもの、プラス大鯛三枚おろしで、2時間かけて裁いた。

出刃包丁の大きいのが欲しいが、滅多と使わないと思い小出刃しかない。

裏技で、選定ばさみを料理用に使っているが、面白いようによく切れる。


しかし、まだフリーザの余裕があったのが何よりだが、家族が減った分魚は増える一方である。

そろそろ東京に行った、娘に送らねばならない。

こんな悩みを抱えながら、まだ次回の釣り場探しをしている、釣りバカであった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡本真夜 大阪最終LIVE | トップ | 遠くの台風の影響大で今週末は× »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。