ボー研隊 KAZOO号が行く

ボート釣りを中心に、日々の話題に接して行きます。

エンジンの錆び落とし

2017年03月21日 | 釣具・ミニボート艤装
2スト9.8馬力の排気管が半分ほど錆びてきました。

前も思っていたのですが、8馬力のエンジンもこのぶぶんが錆びていました。

ここに穴が空くと、ぱーんパンパンパンと煩い爆音をまき散らします。


ネットでサビキラーなるものを見つけました。

そのまま刷毛で塗れば、錆が止まる優れものが、うたい文句。

実力はどうなのか。




見た目、亜鉛でしょりした見たいになります。

この後ペイントすれば見た目も良いのですが、裏側で目だたないので、このままオイルスプレーだけの処理で済ませました。



次回は電気系統、キャブの点検をする予定です。

オーバースライダーの部品が送られてきましたが、まだ梱包のままです。!(^^)!

電動ドライバーにセットする、リベット工具「リベッター」なる工具も用意したので、あとはやる気だけです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくらんぼが咲き始めました | トップ | 低糖質な食材を提供している... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。