たまにはれんらくしようかいのう

TamanihaRenrakuShiyouKainou

2人の子を持つバツイチおっさんモデルのあれこれ。

フランク・ミュラー!?

2017-03-07 12:23:32 | ファッション

『スイスの高級時計「フランク・ミュラー」のパロディー商品名
「フランク三浦」を商標登録できるかが争われた訴訟の上告審で、
商標を有効とした昨年4月の知財高裁判決が確定した。
最高裁第一小法廷(小池裕裁判長)が、2日付の決定で
「フランク・ミュラー」の商標権管理会社(英領マン島)の上告を退けた。
「フランク三浦」の名での時計販売が続けられることになる。
大阪市の会社が2012年に「フランク三浦」を商標登録。
この商標を無効とするようミュラー側が申し立て、
特許庁が「ミュラーへの『ただ乗り』だ」として無効とした。
「三浦」側がこの判断の取り消しを求めて提訴し、
無効を申し立てたミュラー側と争った。

 知財高裁判決は「呼称は似ているが、
外観で明確に区別できる」と指摘。
「三浦」の時計が4千~6千円程度であることも考慮し、
「多くが100万円を超える高級腕時計と混同するとは
到底考えられない」として特許庁の処分を取り消した。』


今朝、たまたま見かけたこちらの記事。

そして、こちら↓が件の「フランク三浦」の腕時計。









僕は爆笑してしまったのですが、

皆さんはいかがでしょうか?(笑)


やばい、面白すぎる、この時計・・・。(笑)

ってか、「浦」の字間違ってるし。(笑)

(もちろん意図的でしょうが・・・。)



こんな時計を最高裁まで真面目に訴え続けた、



こんな時計を作っているフランク・ミュラーが

ちょっと滑稽に思えたり・・・。(苦笑)


フランク三浦を訴えるくらいなら、

フランク三浦より高級な時計として販売されていて

僕も以前所有していたイタリアの時計ブランド



「NEWMAN」の方が、

デザインのパクりっぷりが半端なくて、

えげつないと思うんですけどね~・・・。(笑)



4000円~6000円程度で購入できるという

フランク三浦。

俄然興味がわいてきた

40+2オヤジだったのでした。(笑)


ってか、合コンネタとかで購入したい

男性も多いのではないでしょうか?(笑)



 ↓いつも当ブログにご来訪いただき有難うございます!
当ブログは以下のランキングに参加しています。
是非「1日ワンクリック」ご協力お願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 覚醒!? | TOP | 始めました! »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ファッション

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。