かずんの部屋

お菓子や料理の写真やレシピ、ガーデニングやフラワーアレンジメントの写真などを紹介します。

淡路島へ

2017-05-14 22:43:19 | Weblog

 昨日はバスツアーで淡路島へ行ってきました。

 コースは岡山から瀬戸大橋を渡って香川へ、徳島から大鳴門橋を通り淡路島へ。

 帰りは南あわじから北上し明石海峡大橋から岡山へというグルッと一周するコースでした。

 11時淡路島へ着きました。本来は玉ねぎの収穫体験の予定でしたが前日の雨で畑がぬかるんでいたため詰め放題に変わりました。ネットにいっぱい入れると大きい玉ねぎが8個入りました。

 そして道の駅うずしお、なるとみさき荘で昼食です。

      

   魚と玉ねぎ尽くしのメニュー、お造り、しゃぶしゃぶ、たたき、天麩羅などが用意されていました

 

      

            窓辺の席で大鳴門橋を見ながらの食事でした

 食事を終え、外へ出てみました。

      

      

          ちょうど渦が巻いているのを見ることができました

  食事の後はイングランドの丘へ向かいましたが高速道路から玉ねぎ畑がたくさん見られました。

      

      

      

      

            玉ねぎを収穫後保存する玉ねぎ小屋もあります

 イングランドの丘に着きました。

      

            中に入るとお花がいろいろと咲いていました

      

      

                 植物館へ入ってみました

 

      

      

          

      

     植物館の中には睡蓮、ルリマツリやハイビスカスなど色とりどりの花が見られました

 

      

      

      

      

 コアラやウサギは以前見たのでガイドさんからバラが綺麗と聞き、イングランドエリアに行くことに‥

 シャトルバスに乗ってイングランドエリアへ行きました。

      

              イングランドエリアの入口です

      

 

      

                   バラが見ごろでした

      

      

                 白い洋館が見えています

      

            国生みの館で明治17年に建築された建物でした

 

      

      

 

 イングランドの丘の次はたこせんべいの里でお買い物です。

 おせんべいの試食、コーヒーなどいただき買い物をして、あわじ花さじきへ行きました。

      

      

              赤、黄、白のポピーが満開でした

      

 

      

      

              パンジー、ビオラで作られた天空の花壇

 お花を楽しんだあと最後の立ち寄り場所、淡路ハイウェイオアシスで休憩、お買い物です。

      

      

                観覧車や明石海峡大橋が見えます

 

      

      

      

         外にはパンジー、スィートアリッサムなどが植えられています

      

 

      

                 館内も緑でいっぱいです

          

      

 心配していた雨も上がり観光には傘のお世話になることもなく、淡路島を満喫しました。

 玉ねぎの持ち帰りもたくさんでこれから玉ねぎ料理が続きそうです。     

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メドゥプ飾り | トップ | コーヒーセミナー 5月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。