なにがあるかは時の運

日々のできごと

お久しぶりです。

 | Weblog
今日、図書館で何気なく新刊(というか、新着図書ですね)を見ていたら
「KZ'」

おおお~?!
読めますよ(笑)、カッズ。
まさかー、まさかーと思って中を見たら、ホントにカッズだった。
『桜坂は罪をかかえる』(講談社)

今見たら、その前のもあるんだね~。
カッズ…超懐かしいわー。
わたしが藤本ひとみにはまってたころの(だから、中学くらいかね)やつだわ。
当時はよくわからなかった四谷大塚のエリート学習塾(?)の、男の子3人と女の子1人のやつ。
わたしは田舎者だったので、学習塾というのがそんなにステイタスになるもんだって知らなかったんだ。
だから正直ピンとはこなくて、でもまぁ、マリナシリーズとかがマリナ一人がやたらめったらモテる話だったんで
そういうカテゴリとしては読んでました。
頭良くてサッカー上手、みたいな(笑)<マリナでも和也がそんなんだった。
(イマイチ昔過ぎて、漢字に自信はないんだが)

今日は予約してた5冊を引き取りにいったので借りなかったけど
今度もしあったら借りようっと。

昔読んでた作家を今読むと、自分の趣味の違いに愕然とするんですけど(笑)
津原やすみ…もとい、津原泰水とか
桑原水菜とか
藤本ひとみもそう。
趣味っていうか、文章の好みかな。
たまに読みにくいなぁって思うときがあってねぇ。
もしかしたら、若いころのほうが脳みそが柔軟だったってことかもしれないけど。
今はぶっちぎりで三浦しをんを読んでいて
図書館でありったけのを読んでる最中なのです。
ちょっと病的。。。

あと、ムラヨシマサユキの本も借りました。
が、この人は映像で見たいなぁ。
本だと、この人の魅力が全部伝わらないよ~。
うごいてるムラヨシ氏がかわいいのだよ~。


週に1回しかバイオリンの練習ができないんですけど
ここ1ヶ月くらいかな、明らかに指先の皮が厚くなってきた。
弦高が高くなったっちゅーのもあるけど、練習時間に制限があって逆に真剣になったのかな?
あんまし上手くはなってないけど、いつか、じぶんなりに形にしたいものですな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さつまいもケーキ | トップ | ヨクワカラナイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL