雷都の風

責任者出ていらっしゃーい

初滑り

2017年01月03日 | スキー
昨日、長野県の野沢温泉スキー場へ行ってきました。
帰省中の息子も含めて家族4人、今シーズン初滑りです。

未明に雷都を出発、睡魔の襲ってくる北関東道→関越道→上信越道と乗り継いで6時半頃到着

 長坂ゴンドラ乗り場
8時頃の下界はこんな状態でしたが、途中雲を突きぬけて

 毛無山
視界が開けてきました。
山頂部では、霧氷が見られます。

 毛無山山頂
薄日が差してきました。

やまびこゲレンデを回して、思っていた以上に条件の良かったスカイラインを滑り降り、日影ゴンドラでパラダイスゲレンデへ。
早めの昼食をいつもの「白銀」で頂きましょう。






 レストハウスからの眺め
こんな素晴らしい景色を見ながらの食事は最高です。
いつの間にかピーカンになっていました。

 パラダイスゲレンデ
人が多くてなかなか撮れないショットでしたが、一瞬のタイミングで何とかです。

 記念碑
スキー博物館の近くに、こんなものが立っていました。
スキーフリークには、身につまされる俳句?ですね。

夜、息子のプチ同級会があるというので、温泉を我慢して速攻で帰路に。
勿論、温泉まんじゅうと地酒は、仕入れましたよ。

高速に入る前に眠気が襲ってきて、最初のパーキングまでが辛かった
小布施パーキングで、その後は上りの渋滞を後目に快調に走って、無事帰宅

雪が少なめで全コースを滑れませんでしたが、良いスキー行でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新年のご挨拶 | トップ | 初詣 第2弾 熊手 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スキー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。