今日も いただきます!

毎日の食事とネコ+あれこれ

京野菜づくし

2016年12月10日 | 家ごはん

 

 

京都旅行の際、

錦市場に寄って

東京では手に入りにくい乾物などを

あれこれ買いましたが

京都府産の野菜も少しだけ買いました。

その京野菜を使って…。

 

 

そんな日の夕食です。

 

金時人参のキンピラ

ごぼうで作る

普通のキンピラと同じ作り方で

金時人参(京人参)を使って作りました。

鮮やかで赤い人参は香りも良く

甘くやわらかく美味しい。

 

 

焼き万願寺唐辛子

糸がき

緑と赤の万願寺唐辛子。

お醤油がいらないくらい味が濃いです。

 

 

漬物各種

(打田漬物)

千枚漬け・白菜・壬生菜・間引き大根

どれも美味しいです。

「さすが」と、

思わせる京の漬物です。

 

 

海老芋の揚げ煮

はな麩・針柚子

海老芋は油で軽く揚げてから煮ました。

これが…

ねっとりホクホク

里芋好きにはたまらない美味しさ。

 

 

九条葱の卵とじ

煮汁の中でサッと煮た九条葱を

溶き卵でとじました。

なんと上品な美味しさでしょう。

体も気持ちも温まる一品でした。

 

東京でも京野菜は

簡単に手に入りますが

やはり、京都の市場で買った野菜は

新鮮で甘く感じました。

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング

 

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晩秋の京都へ 2016 南禅寺... | トップ | 居酒屋常連客の忘年会 2016 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (かこ)
2016-12-10 09:00:39
にゃんにゃんさん、お帰りなさ~~い。

先日コメ頂いた時に、もうお帰りになったのかと
思い「お帰りなさい」なんて入れてしまいました。
早とちりでごめんなさいね。

京野菜で作ったきんぴらや海老芋の揚げ煮・・・
美味しそうです。
優しい味が想像出来ます。
これに日本酒・・・最高ですね~~

カイ坊ちゃん、大丈夫でしたか?
Unknown (キジママ)
2016-12-10 09:06:45
最近では、東京でも京野菜が買えるのですね。
昔私が東京に住んでいた頃、青くて細いネギが、東京では売っていなくて、不便に感じた事があります(東京では太くて白いネギしか当時は手に入りませんでした)
最近では、東京でも万能ねぎが、きっと普通に売っているのでしょうね。

今の時期の京都は、観光シーズンが過ぎて、少し人出が少なくなっているので、秋や春に行くより、良いかもしれませんね。

以前錦市場に行った事があるのですが、思いの外通路が狭くて、昔ながらの庶民の市場って感じで、また京都らしい雰囲気があり、機会があればまた行ってみたいと、常々思っています。

かこさん♪ (にゃんにゃん)
2016-12-10 09:14:29
おはようございます♪
かこさんのブログは毎日拝見していましたよ。
ティディベア、可愛かったです。
やっぱり「冬ソナ」の大ファンだったんだなって納得もしました。

京野菜、もっともっと買ってくれば良かったなっていつも思います。
京都の野菜は甘くて美味しい。

カイは、わたし達が帰ってもふてくされていました。
ま、そのことがなんだか可笑しくて可愛いのですが…。
キジママさん♪ (にゃんにゃん)
2016-12-10 09:50:41
おはようございます♪
珍しく、キジママさんとこにコメントを入れて帰ったら、なんと!驚きました。

そうなんですよ、私がよく行く、そんなに大きくないスーパーにも「京野菜コーナー」がありますが、美味しいのは分かっていても結構高いのであまり買いません。
だけど…、旅行に出ると財布の感覚が緩むので、友だちにも送ったりしています。
特に錦市場で買う京野菜は新鮮で甘くて、友だちも喜んでくれています。

京都に嵌まった感があります。
今の時期は紅葉が終わり風景に関しては美しいとは言い難いものがありますが、それでもそんなことに拘らない美しさで楽しませていただきました。
こんにちは〜 (はーい♪にゃん太のママ)
2016-12-10 11:58:07
素晴らしいです(*^_^*)
はーい♪にゃん太のママさん♪ (にゃんにゃん)
2016-12-10 12:19:04
ありがとうです。
いつもいつもコメント、感謝です♪

コメントを投稿

家ごはん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。