毎日がしあわせ日和♪

熊野の里から穏やかな日々の暮らしをつれづれなるままに

大片付けと こころの節目

2016年10月14日 12時57分25秒 | ふと思うこと


きのう 洗面所に掃除機をかけていて、ふと物置き棚のホコリに目がいったのが運のつき、そのまま棚の掃除と置いてあるものの整理整頓になだれ込んでしまいました

これまでも 外テラス、階段下、台所の棚と流し台の下、と 実家の伏魔殿を次々制圧してきましたが、この物置棚はいささか面倒で これまでずっと後回しにしていた場所。

ぎっしり雑然と置かれている物が あまりにも多種多様で、その用途や処遇を 仕事の忙しい父にいちいち問い合わせるのがはばかられ、さらに古い農薬や殺虫剤などの危険物が混じっていて この地区での処分方法を調べねばなりません。

しかし 吸い寄せられるように始めてしまったからには、もうやるしかない ( ̄∇ ̄;)




母は 掃除洗濯共に 市販の洗剤を使っていたようですが、あとを引き継いだ父は 掃除については 思いがけず重曹やクエン酸使用のナチュラル派、多数の使いかけの合成洗剤容器は ホコリをかぶって置かれたたまま、しかも 台所のとき同様 まったく同じものが二つ三つダブって、そのどれもが開封されていたりして、おまけによく見れば 後ろのほうには 液垂れしている容器もいくつかあって、棚がべとついてる

父は父で、掃除をしたはいいが 残った重曹やクエン酸の水溶液&粉末はそのまま放置、スプレービン内の液体の残りは腐ったかカビが生えたかしたようで、粉末は団子状でプラスチックトレイにこびりつき、汚れ落としに使ったらしい紙やすりは ちぎって使用したままの状態で 湿ってふやけていて (T_T)

さらに それらの陰には、蛇口か何かの部品らしき金具や 古びて使えなくなったフックや吸盤、試供品でもらったらしいシャンプーや入浴剤の小袋、こわれた洗濯ばさみ、液体ソープ類の空ボトルや 詰め替え用の中身がわずかに残ったパック類、底が錆びてボロボロになったスプレー缶などが これまたホコリをかぶってゴタゴタと (TдT)

いや、なによりも こんな状態を見て見ぬフリでほったらかしていた私が悪かった m(__)m

半日がかりで 乗っているものを全部どけて 棚をきれいに拭き、捨てるものと残すものをより分け、容器類もすべて拭って 種類ごとにまとめて取りやすく置きなおし、ゴミは分別して 農薬類は役場に電話して処分方法を問い合わせ、ついでに床と洗濯機もさっと拭いて、すっかり片付いたときの爽快感といったら




大掃除のたびに思うのですが、どうも 家や部屋の状態と心のありようは リンクしているらしい。

そして 内面的にここぞというところで、なぜかふと大掃除に誘い込まれる仕掛けになっているようです

ごたついて汚れきった場所をきれいにすることが、心の迷いや曇りを取り除くことと 象徴的に重なっているのかもしれません。

大がかりな片付け物のタイミングと心の変遷を 後からつき合わせてみると、大掃除には家が片付くほかに 内面のご利益もあるような氣がしてなりません。

実家のあちこちがすっきりするのと並行して、貴秋のマインドの変化も 大きな節目を迎えているようです。





















ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナントカごころと 秋の空 | トップ | ホーム »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2016-10-14 16:07:50
大掃除と心の関係わかる気がします。
雑然と散らかっているところを見ると
「かたづけろ!」って心が命令するんでしょうね。
綺麗に掃除して心が晴れるのはその為ですね(^-^)
みんなのブログからきました。
詩を書いています。
たにむらこうせつさん♪ (貴秋)
2016-10-15 12:26:13
内と外、やっぱりひとつものですね。
そして どちらもすっきりするのは氣持ちいい。
まめなお手入れを心がけようと思います(^^)
こんばんは~ (N&N)
2016-10-21 23:13:26
私もみんなのブログから来ました!

私も実家の掃除をしてきました~
トイレ・洗面化粧台・お風呂と数日かけてしましたが・・・
やりっ放し状態でどこもここも汚い 
ある程度、綺麗になりましたがしばらくするとまた汚くなるだろうな~と感じます。

ただ私は片付けが苦手です~
ゴミ屋敷の様になっている私の実家 どうしよう?
苦手な物はやはり後回しにしますね!
整理整頓出来て片付けられる方・・・羨ましいな~

私の場合はまだまだここの節目まで到達していません
N&Nさん♪ (貴秋)
2016-10-22 11:58:58
はじめまして、ようこそお越しくださいましたm(__)m
あれだけ書いておいてなんなんですが、実のところ 掃除も片付けも したってしなくたってどちらでも構わないと思うんですよ。
大事なのはいい氣分でいること、“今の一番”が片付けでないのなら アタマから離してしまえばいい、ぐらいのところで(^^ゞ
ただ 心の中の整理が最重要課題というときに ふと掃除や片付けの機会が巡ってくるというのは、なんか後押しされてるみたいで いい流れだな~とうれしくなりますね♪

いつもきれいにしていられるに越したことはないけれど、まわりが汚れていようとゴタついていようと つねにゴキゲンさんでいられる人が なによりもHappyなのかもしれませんね(*^^*)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています