かぜねこ旅日記

一日一日が旅ですから、遠ざかる風景を、忘れないように綴じておきましょうね。

リュウキュウクマゼミ鳴いていた

2017-06-28 20:45:39 | 日記

今朝、自転車での通勤中、石垣リゾート前のヤラブ(テリハボク)並木で、しっかりとリュウキュウクマゼミが合唱していた。めでたし、めでたし。昨日は午後からの出勤だったので、彼らは疲れ果てて昼寝をしていたのだっろう。少なくとも、この五日間の間に、鳴き始めたものと思われる。平年より10日か、2週間遅い出現か。

最盛期には、もううるさくて火炎放射器でも浴びせたくなるが、1年ぶり、に聴くそのコーラスは、どこか新鮮で生気あふれ気に入った。明日も、そのヤラブ並木をゆっくり鑑賞させていただこう。

さあ、セミの王国八重山滞在の残り2年を切った夏。週末は、クマゼミほかのセミたちをウオッチングに出かけるか。つかのまの週末。

 

ひさびさ、ほし星が輝いていたので、ベランダからさそり座方向と夏の三角方向を撮影。エアコンの交換熱が暑すぎて、ベランダから退散。

トキナーのズーム28ミリとソフトンによるさそり座、いて座、土星、天の川の源流。

 

 

 

こと座(ベガ)、白鳥座(デネブ)、わし座(アルタイル)夏の三角

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 徳之島ありがとう 辛かったぜ | トップ | 7月からの支度 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿