かぜねこ旅日記

一日一日が旅ですから、遠ざかる風景を、忘れないように綴じておきましょうね。

焼き尽くすもの 癒すもの

2017-06-09 20:34:18 | 日記

八重山地方の空は晴天。朝から部屋に入った日差しは、本日の昼の練習をを断念させるほど強烈。2週間後の徳之島を考えれば、日差しの中に立ち向かうべきであろうが、日の出とともに部屋を閉め切って、暑いカーテンを引いて、エアコンを入れたのだから、敗北宣言。

午後3時以降、ようやく海に出かけたが、ラッシュガードを忘れたので、市民公園のプールへ。それでも、背中をいやでもおうでも、焼き尽くされて1時間もいられない。明日とあさってどうしよう、バイク70kオーバーは漕いで起きたいのに・・・

こんやは、十五夜のお月様、お天道様がお隠れになると、まるで、日焼けダメージをケアするような光を地上に降り注ぐ。ああ、お月様、女神様、観音様と思わず手を合わせる。

 

https://youtu.be/2oxnYqxBxJc

ディヌ・リパティですか、白血病で若くして命を落とした彼のラストリサイタルのバッハ、パルティータ1番、まさに、オイラにとってお月様のようなひかり。

https://youtu.be/3tF4kh7bl8w

 

今朝の夜明け

ストロベリームーンとか

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏の日は、カザルスを聴こう | トップ | アベ・マリアを口ずさみなが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL