かぜねこ旅日記

一日一日が旅ですから、遠ざかる風景を、忘れないように綴じておきましょうね。

5種の神器でSTY応募資格ゲット

2017-07-18 06:14:20 | 日記

長野県野沢温泉村で開催された[S-Montain Trail Running 4100D Montain Trail in NOZAWA onsen 2017」と長くかつ仰々しい名称の大会に2年連続参加して、なんと、昨年よりタイムを1時間30分ほど短縮して16時間13分03秒で7月16日中にゴールした。

昨年より、第三関門が2時間も短縮された関係で、第三関門25分前に出発したオイラの後ろには何人もいなかったようで、まだリザルトは発表されていないが、昨年より大幅によいタイムながら、ビリから数えて何人目かだろう。幸いにもスウィパーには出会わなかったが。

かくも、好タイム(?)の要因は、1日中お日様が差さない好天(?)が主因だろうが、①エイドで必ずいただいた野沢菜とコヒシカリのおにぎり、②中間で服用したロキソニン、 ③第三セクション前に飲んだモンスターなるエナジードリンク、④第三セクションで使用したストック、⑤ 1日中ストレスなく付き合ってくれたアルトラローンピーク3 の5種の神器のおかげであったといえよう。

この大会は、ITRAポイント4が付与されるという。2015年の奄美ジャングルトレイル2ポイントと合わせて5ポイント以上となり、予告では来年2018年STY(静岡から山梨)の応募資格(まだ抽選があり参加資格ではない。)をゲットできたことになる。来年か再来年、ぜひこの大会を完走して花の卒業式を迎えたい。あまりにもささやかではある目標だが。ありがとう野沢温泉、ありがとう野沢菜とコヒシカリのおにぎり!!


完走後エイドでいただいたおにぎりと野沢菜、これがあれば何もいらない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 真夜中の飛行機雲 | トップ | 山里の夏の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL