かぜねこ旅日記

一日一日が旅ですから、遠ざかる風景を、忘れないように綴じておきましょうね。

7月からの支度

2017-06-30 18:16:40 | 日記

1年の半分を過ぎた。できたものとできなかったもの。なしたものとなしえなかったもの。しかし、たった半年でも生きていることは奇跡的なことなんだ。そのような自覚を持ちながら、この年の後半戦に挑みたい。戦いなのだ。生きていくということは。

と、おおげさに、言っては見たけれど、じつにたわいもないことに一喜一憂しているにすぎない。

できたもの=自転車のチューブとタイヤの交換

できなかったもの=貯金・減量・毎朝のランニング

なしたもの=宮古島ワイドーマラソン、石垣島オーシャンビュートレイル、石垣島トライアスロン、富士山1周120Kウルトラフリーウォーキング、徳之島トライアスロン

なしえなかったもの=宮古島トライアスロン、野辺山ウルトラマラソン

大体が、ウルトラ系の大会に向けての、一喜一憂に過ぎず、これらのことにかかわっていなければ、別な人生が繰り広げられていたことだろう。

とにかく、今年と来年で上記のイベントは店じまいと決めているのだから、観音様はお許しになってくださるのかもしれない。

で、残り少ない2年のうちの、2017年後半戦。

7月=野沢温泉トレイル・海抜ゼロからの富士山

9月=多摩川源流トレイル

10月=東北宮城復興マラソン・伊是名88トライアスロン

11月=Funトレイル50K

12月=ナハマラソン・IZUトレイル(いずれも抽選待)

うんとしぼって、これぐらいか。この中でも、7月の野沢温泉は、何とか完走して、来年のSTYに結び付けなければならないという気負い。

今日は、10月までのイベントに関する航空券の予約だの宿泊先の手配などで追われて1日を費やしたが、いかなLCCを多用しても石垣島からの移動費用が、財産消失の最大原因。分かっているが、観音様、もうしばらく、お怒りにならずに見守っておいでくださいませ。「明日の命はないものの~♪」

 

我が家のベランダから、青い水平線と夏の雲がくっきり。リュウキュウクマゼミも勢いを増してきた。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« リュウキュウクマゼミ鳴いていた | トップ | 台風3号出現 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿