風の音を聞こう 3

”カラダとココロに気持ちいい”にこだわる
日々の出来事や風景写真・・・
風の音-かぜのね-サロンのBlogです

健康は宝 肝心なのは免疫力

2017年06月01日 | 他いろいろ
やっとこ風邪から抜け出せた朝でした
いつだか あたし風邪ひきません  とか なにやら申しましたけど
バカじゃなかったんだ 
いや バカでしょう と思ってまして

とにかく 今朝食べたヨーグルトが
昨日までの同じものとは信じられないくらいに美味しくて
健康のありがたみを感じるのでした 

わざわざここで風邪申告もないですが ご来店のお方さまには知れたこと
声の聞き苦しさなど あらかじめお詫びはしましたが
なかには フーレ中どうしても咳がこらえきれず止まらず
退室することがありまして
癒しやリラックスを求め 来られているお客さまにたいして
ほんとうに申し訳なくて残念で・・・ ごめんなさい 

( ウィルス性のものではなく
その都度 解熱ができてましたので すごいですね 薬って
フーレは いつもと同じようにお届けできたと思っております )


ところで 久方ぶりの風邪は
出口が見えそうで なかなか見えず長かったです 12日間
そのあいだに 健康のありがたみばかりでなく
いろんな思いや気づきに至ったりもして
この じっくり長い風邪とゆうのが わたしに必要だったんだろうと思ってますョ

かかると辛いし大変なので だから免疫力  なのですが
なったらなったで ちゃんと意味があるんですよね
お休みなサインだったり 身体ねぎらいなサインだったり
わたしのは 連日薄着でチョーシにのってた ただの報いですが
深刻な病からすれば 風邪でありがとうです

あと 解熱剤(風邪薬)のこと
お客さまのいらっしゃる前夜と朝の服用で ちゃ~んと下がることに  でした
でも それは一時のこと 治ったわけじゃないですもんね
もう治ったかって なんども錯覚 

母は生前 薬アンチの人で
小学生だったわたしへの説明として "薬は毒だから" と言いました

なので 子供のころから 風邪はひたすら汗して寝る
飲んだり塗ったりは なかったです
歯医者さん以外の病院にかかったのは 記憶の中では3回
釘ふんづけたときと 自転車の車輪に足が絡まったときと
原因不明の腹痛におそわれた高2のとき
ただの食べ過ぎで しばらくはマックの看板見るだけで吐き気とゆう 後遺症はありましたけど

薬は毒と言われたわけが 今や 知れることとなり
考え方は人それぞれですが 
わたしは 薬アンチな母でありがたかったと いまなお思う

お薬は速攻 症状を抑えたり和らげてくれるので
今回 わたしも助けてもらい ありがたかったのではありますが
治してくれるものではありませんし 副作用の恐れがある
そういった性質のものなのです
すべて委ねるのでなく 上手に取り入れるくらいが理想じゃないかと思うのです

過去 膀胱炎になったときも インフルエンザにかかったときも
病院に行かなきゃと思ううちに あるとき軽くなり 治っていってしまって
まるで野生のけもののようですが
薬を飲んでいたら 回復はもっと早かったでしょうし
インフルエンザは 3ヶ月くらい不調をひきずり苦しみましたので
化学の手が必要なところは しっかり借りるもんだなと
そこは一応わかってマス  ので

いまガンと闘っている ある人にも思いをはせました
長くなるので 締めましょう

最後に 爽やかクールな1枚を


前夜のノリで行ったGW春スノボ

大切なのは 免疫力と自然治癒力です 





『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日常の非日常的 | トップ | その 気持ちが嬉しい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。