四角い時間

旅の途中・・・

ヨンハ殿の命日

2017年06月30日 14時39分15秒 | 日記
今日は、ヨンハ殿の命日ですね。



2010年7月
パク・ヨンハさんの献花式へ行った日のブログより
 
 「東京国際フォーラムでの献花式を終えて、新大久保へ行ってみた。
  昔、高田馬場に住んでいた頃、
 新大久保は、新宿へ行く為に、ただ素通りするだけの町だった。
 
 この日、初めて降りた駅前には、
 ハングルが並び、明洞にいるような匂いが漂っていた。
 たぶん、「冬のソナタ」に出合わなければ、今も苦手な町だったに違いない。

 今更だが、、あの「冬のソナタ」の、
 上品なペ・ヨンジュン、可愛らしく清純なチェ・ジウ、
  そして、親しみやすく屈託のない笑顔のパク・ヨンハの存在は、
 役柄とはいえ、韓国に対する印象を、圧倒的な存在感で見事に変えた。
 
 「韓国には興味ないけど、パク・ヨンハだけは好き」」と言う、単純な思いから始まり、
 現在は(2010年当時)、ソウルで食事や買い物をすることが楽しくて仕方がない、
 韓流おばさんになってしまった私。(笑)

 この日、新大久保でも、彼への献花台が置かれていた為、
 丸の内での献花式後も、ヨンハファンが、たくさん流れ着いた。
 
  さて、これから、この喪失感を持ちつつ、
 私は何処へ行けばいいんだろう・・。」
 
 
2017年、
ヨンハ殿が生きていた頃とは、 日韓の情勢も変わり、
韓国は、近くても遠い国、そして、嫌いな国になりつつある。
本当は、ご近所とは仲良くしたいのに・・ね。
 
 
『パク・ヨンハ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご近所リゾート | TOP | 距離感 »
最近の画像もっと見る

Related Topics

Similar Entries