四角い時間

旅の途中・・・

箱根湯本

2016年10月10日 13時42分48秒 | 日本の旅の記録2016

 

 2016年10月6日(木)~7日(金)

忙しすぎる娘と二人で、

神奈川県箱根湯本へ、ようやく行ってきました。

今回は、縁ある方を辿る旅でもありました。

 

豊橋からこだまに乗り小田原へ。

因みに、「こだま」は自由席が多いので、

繁盛期以外は、指定席を選ばない方が良いかもしれません。

この日も、自由席はガラガラ、指定席は満員でした。

きっと指定席は、ツアーでの使用が多いのかもしれませんね。

 

 

のんびり駅弁を食べて、おしゃべりしていたら、あっという間に小田原に到着しました。

 

 

箱根登山電車に乗り、箱根湯本へ。

 

 

箱根湯本駅

 

  

 

今回の宿泊先は、「ホテルおかだ」です。

 

 

山の景色がきれいで、駅からも近く、

寂しい場所ではないんですね~

 

 

 

私たちは極普通の部屋でしたが、

露天風呂付の部屋もお値打ちですし、従業員の方達も、とても感じがよかったです。

 

 

「湯の里」と、ホテル内の露天風呂、どちらも気持ち良かったです。

風と遊ぶ木々のソプラノ音と、

温泉の元気な重低音が、響いていました。

 

夕食は、部屋食タイプを選びました。

 

  

 

朝食はバイキングでしたが、窓からの見晴らしがよかったです。

しかし、さすが箱根です。

お隣りの席は英語、後方は中国語、ドリンクコーナーには、

韓国語と、たぶんスペイン語?等々、とても国際色豊かでした。

 

翌日は、計画にはなかったのですが、

せっかく箱根まで来たということで、大涌谷へ行くことにしました。

 

登山電車~ケーブルカー~ロープ―ウェイと乗り継いで・・・

 

 

大涌谷に到着~

 

 

 

とても迫力のある景観でした。

 

 

名物の黒たまご(5個入りで500円)飛ぶように売れていました。(笑)

 

午後3時頃に小田原から、こだまに乗って帰宅。

 

かなり遅いお昼ご飯の駅弁

それにしても、最近の駅弁は、ハズレがありませんね。

 

 

昔話を、空に向かって話しかけているような・・・そんな時間を娘と過ごした一時でした。

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三人で温泉 | TOP | 息抜き »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | 日本の旅の記録2016