-風の散歩道-

-季節の写真と独り言-

No.620 魔女の瞳

2016年10月29日 17時43分46秒 | 独り言

10月29日(土)

今日からある団体の文化祭が始まりました

一昨日から準備に関わってましたが

所用のため今日の初日のセレモニーは外してもらって

朝から「所用」にとりかかり やっと今(17:50)一息入れてます

で、つらつらと今年の秋を振り返るに

もう、終?・・・ってな   かんじです

じっくり「秋」を味わった記憶がないまま 

あと残るのは 

夏井川渓谷と中釜戸のしだれもみじだけ・・・

なんと淋しいこと・・・とか、感傷に浸る時も無い

兎に角、短い、早い、すばっこしい"秋"なんですよ・・・今年は

 そんな記憶の中で鮮明なのは 「魔女の瞳」に会えたこと

 

背伸びして吾妻小富士を撮って

(自撮り用の棒が便利)

 

更に登って行くと待ってました !

五色沼 

人呼んで「魔女の瞳」

又ある時は 「魔性の瞳」 

 

 

たった1年ちょっとの立ち入り禁止(地震活動による)でしたが

禁じられた逢瀬?は長かったですね

もう、駄目かも、二度と見られない・・・とか思ってましたから

それが今月、突然に解除されて 驚いたり喜んだり

年甲斐もなく舞い上がってしまいました

で、天気予報を調べるのはパソコン!!!なんだけど

メインのWin10が愚図ったり

更にはインターネットの速度が低下していて

 

3ケ月以上、もんもんとしてました

 

それがなんと

一切経の立ち入り禁止が解除されたと同時に

パソコンも光回線も回復して

一切経へ登り 五色沼へ

 

通常のパソコンライフに戻りました 

これが今年の秋の贈り物かな?

 

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デジブック 『燃ゆる秋』 | トップ | No.621 写真展のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

独り言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。